*

京都の紅葉はいつ頃から? (2017) 10月から楽しめるおすすめスポット6選!

      2018/07/19

スクリーンショット 2015-09-15 16.27.11

 

 

 

2017年京都の紅葉はいつごろから始まる?

 ここ最近は、温暖化の原因か紅葉の見ごろが11月中旬から12月上旬となっています。気象庁の予報を見ていても、2017年の10月上旬だと、京都ではまだどこも紅葉が始まっていない可能性が高いです。

 

だけど、ガッカリしないでください。

 

こんな予報もあります。9月の予測では京都の紅葉は例年より少し早くなるという予報が出ています。だから、もしかすると、少し山のほうとか、北のほうなら10月下旬には紅葉が始まるかもしれません。

 

そこで、 今回は京都でも比較的早く紅葉が始まるスポットと、10月下旬に行けば紅葉が始まっていなくても、ライトアップされた綺麗なもみじが見られる場所をご紹介します。

 

・10月の京都でオススメの紅葉スポットとは?

神護寺(じんごじ)

 

 このお寺は、京都の北西にある高尾山という山の中にあるお寺です。山の中ということもあって京都の中では、比較的早くから紅葉を楽しむことができるお寺です。2016年10月26日には、うっすら紅葉が始まっていました。

このお寺は山にあるので、アクセスも良くないし、長い階段がきついという感想も多いのですが、それでもみなさんが行きたがるのは理由があります。それは、自然の景色がとても美しいということです。そして、薬師如来増を拝むことや、綺麗な自然のなかでかわら投げを楽しむこともできます。

紅葉のピークでない時期でも、青もみじが美しいし、紅葉とのグラデーションも楽しめます。そして、なんといっても、混雑してなくて、ゆっくり回れる魅力があります。

拝観料 中学生以上 600円 / 小学生300円

拝観時間 9時から16時

参考 2017年11月5日(日)から11月19日(日)
17時から19時は金党夜間拝観と境内のライトアップが実施されます。
拝観料 800円

 

高台寺 ライトアップ2017

写真は公式HPより

豊臣秀吉とその妻、ねねの木造が安置されている霊屋には、たぐいまれな高台寺蒔絵がほどこされています。このお寺から優しさを感じるとも言われています。その理由は、ねねに秘密がありました。北条ねねは、親の猛反対をおしきり14歳で貧しくて、男前とは言えない秀吉と結婚し、夫を関白の地位にまで押し上げたと言われています。そして、ねねは秀吉の死後、大阪城を棄て、家康の援助を得て亡き夫を弔うために高台寺を建てました。

情愛のこもった高台寺の美しい景色で、ゆっくりとしたひと時を過ごすのはいかがですか?

期間 2017年10月22日(日)から12月10日(日)

時間 9時から21時30分受付終了 日没よりライトアップ

料金 拝観料600円 (圓徳院との共通券も有り)

圓徳院(えんとくいん) 秋の特別展・ライトアップ 2017

高台寺と隣接しているので、同時に回るのがおすすめです。ねねが亡くなるまで過ごした場所です。秀吉が信仰した三面大黒天があります。三面とは、なんと大黒天、毘沙門天、弁財天の三つの顔を持った仏様で一度拝めば、3つのご利益が得られるという、なんとも合理的な大黒天です。他にも、長谷川等伯の襖絵なども公開されています。

白砂と、お庭お庭にあるたくさんの石と紅葉の組み合わせが美しいです。

期間 2017年10月22日(日)から12月10日(日)

時間 10時から21時30分 (12/8と12/9は拝観休止)

料金 拝観料500円 高台寺との共通券も有り

将軍塚青龍殿 秋の夜間拝観 ライトアップ2017

こちらは、夜景スポットとしても有名で、京都市内や、大阪までもが見えます。将軍塚という名前の由来は、都を守るために2.5メートルの将軍の像をつくり、塚に埋めたことです。歴史に残る日本の偉人たちが、ここから京の都を一望して、将来に思いを馳せた場所とも言われています。

2014年という、わりと最近に、清水の舞台の4.6倍の広さの木造大舞台も設置されています。

夜景と紅葉のライトアップを楽しめるスポットです。

期間 2017年10月27日(金)から12月3日(日)

時間 21時まで 昼夜入れ替えなし

料金 拝観料 500円

比叡のもみじ 「紅楓会」 2017

標高の高い比叡山ドライブウエイの紅葉を見る作戦です!

期間 2017年10月28日(土)から11月23日(木)

時間 10時から16時

料金 比叡山ドライブウェイの費用

比叡のもみじ・平成29年10月28日(土)〜11月23日(木)
・比叡山延暦寺横川地域(奥比叡ドライブウェイ横川駐車場)
・茶店では「抹茶」400円「くず湯」400円で販売しております。
・期間中、毎日抽選(無料)により、次の特典があります。
特典1:「オリジナル扇子」
プレゼント特典2:「近江米」プレゼント
特典3:「抹茶」「くず湯」のいずれかを無料接待 特別企画・至福大根焚き!!
11月11日〜11月23日於:比叡のもみじ会場(毎日先着200名様限定)
http://www.hieizan.co.jp/syoyou/event.html

北野天満宮 もみじ苑 2017

北野天満宮は、学業の神様で受験生や、その親御さんに大人気のスポットです。豊臣秀吉が、外敵や水害から京都も守るために、今で言う堤防のような御土居を作りましたが、それが北野天満宮の境内に残っています。その御土居には、樹齢350年~400年の紅葉もあります。その御土居ともみじ苑が期間限定で公開されます。その中でゆっくり、茶と菓子をいただく事ができます。

日程 2017年10月28日(土)から12月3日(日)

時間 10時から16時

料金 茶、菓子付で拝観料700円

 

まとめ

10月の紅葉はまだ早いですが、例年、一部でぼつぼつはじまるところがあります。また、10月末からはライトアップやイベントがあるので、例え紅葉でなくても、紅葉が綺麗に見られる場所があります。是非、お気に入りの場所を見つけてくださいね!

 - 京都観光, 紅葉