*

渡月橋に伝わるジンクスとは? カップルはこれを見ないと危険?

      2017/07/13

h27033101

 

嵐山には年間多くの方が訪れます。

そんな嵐山にはカップルも

訪れますね。

そんなカップルで訪れようと

している方にお伝えしたいことがあります。

もし、この事を知っておかないと

大変なことになります。

 

・嵐山に伝わるジンクスとは?

嵐山には様々なお話が伝わっています。

その中でも、そこを訪れるカップルには

知っておきたいジンクスが2つあります。

これを知らないと・・・。

最悪の場合、別れることになってしまうそうです。

そのジンクスとは・・・。

嵐山の渡月橋のジンクスとは?

嵐山にかかる橋、渡月橋の近くで

ボートを借りて、カップルで乗ると

別れると言われています。

他にも、

嵐山の渡月橋を渡る時、カップル、または好きな人と

歩いている時に絶対に振り返ってはいけない。

振り返れば別れてしまう。

というものです。

なんとも怖いですよね。

それにしても、どうして

こんなジンクスが生まれたのでしょうか?

 

・ジンクスの正体とは?

一つのボートのジンクスは

ボートに乗ると、することが話す事しかなくなり、

少しずつお互いに黙ってしまって気まずくなり

別れてしまう。といううわさ話から広まったものと

思われます。

普段から話題を豊富に持っているのなら

大丈夫かもしれません。

二つ目の振り返ってはならないというジンクスは

渡月橋に伝わる

「十三参り」のお話が変化したものだと思われます。

この渡月橋には「十三参り」という伝統が残っています。

この十三参りというのは

渡月橋の先にある「法輪寺(ほうりんじ)」に

数え年で13歳になった子が参拝します。

数え年なので実年齢は12歳、小学六年生になったら

正装をして法輪寺に向かいます。

この時に、法輪寺の仏様から智慧を分けてもらいます。

ただし、帰りに渡月橋を渡りきる前に

振り返ってしまうと

せっかく授けてもらった智慧が帰っていってしまうと

言われています。

おそらくは、このお話を元にして振り返ると

カップルが別れるというジンクスが

生まれたのでしょう。

振り返ると別れるというジンクスは

本当なのかは分かりませんが、

法輪寺には、智慧を授けてくれる仏様が

いらっしゃるのは本当です。

智慧とは、知恵とは違い

物事をありのままに見つめ、真理を見つける心。

なんだそうです。

カップルでいけば、物事を冷静に考えて、

二人の関係をもっと良く考えられる力を

授けてくれるかもしれません。

ジンクスを気にせずに

智慧を授けてもらいに

法輪寺へ訪れてみてはいかがでしょうか?

帰る時は、念のために振り返らない方が

いいかもしれませんね。

 

祇園祭を楽しむために地元のタクシー会社がこっそり教えます。

祇園祭はいつ行くべき?宵山の楽しみ方を 地元のタクシー会社がこっそり教えます。




運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 嵐山観光