*

火村英生の推理のロケ地は? 斉藤工さんも撮影したスポットをご案内。

   

出典:http://www.ntv.co.jp/himura/story/02.html

出典:http://www.ntv.co.jp/himura/story/02.html

 

『臨床犯罪学者 火村英生の推理』が

2016年1月17日から毎週日曜日に

放送されていますね。

実は、その撮影場所に京都が

たくさん選ばれているのをご存知でしょうか?

ロケ地巡りをしてみるのは

いかがでしょうか?

 

・火村英生も来た!ロケ地はどこ?

『臨床犯罪学者 火村英生の推理』は

京都の様々なところで

撮影を行っています。

まず、京都の撮影で報告されているのは

「出町柳駅」です。

これは、京都大学の近くにある駅です。

ここでは、火村英生役の斉藤工さんなどが

撮影に訪れていたようです。

Twitterや他のブログでも報告があるようです。

さて、次にご案内するのは、

報告もあまりされておらず、あまり知られていないですが、

ロケ地として使われたスポットです。

 

実は、京都の嵐山に工藤工さんなど

たくさんの出演陣の方がいらっしゃったようです。

撮影スポットは「渡月橋」でした。

この橋は、平安時代頃からあったとされています。

名前は月が渡るようにこの橋をくぐったとされ、

「渡月橋」と名付けられたそうです。

現在は嵐山のランドマークになっており、

木製の暖かみのある橋となっています。

撮影のスポットとして、色々な場面に出てくるので、

見た事ある方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

実際に、TVで放映された時に

気づいた方もいらっしゃるのでは?

出町柳と渡月橋と

続々と京都の撮影ポイントが

使われている場面が出てきています。

次は、どこのスポットが

撮影に使われるのでしょうか。

 

嵐山もう一つのオススメスポット!

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/post-1630

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 嵐山観光