*

花燃ゆ最終回前までに 行っておきたい京都の観光スポットとは?

   

出典:http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/index.html

出典:http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/index.html

 

現在放送中の大河ドラマ

「花燃ゆ」ですが、

最終回が迫ってきています。

では、最終回前にチェックしたい

花燃ゆのゆかりの地を

ご案内いたします。

 

・「花燃ゆ」ゆかりの地とは?

花燃ゆの舞台は幕末の動乱期です。

この時代は京都は火の海になったり、

幕末志士が活躍していました。

そんな時代に松田松陰や

その妹の「久坂美和」は力強く生きていました。

久坂美和の周りには

幕末や明治時代に活躍した

人物たちが大勢集まっていました。

そんな彼らを一同に

拝せる場所が、ここ京都には

ございます。

それが

「京都霊山護国神社(きょうとりょうぜんごこくじんじゃ)」

です。

ここは、幕末から維新に殉した志士の魂を

七万三千十一柱奉祀しています。

ここには、作中にも登場した

桂小五郎や高杉晋作、

主人公の夫であった久坂玄瑞など

松下村塾出身の方たちも

眠っています。

ここには霊山歴史館などもあり、

幕末に活躍した人々の記録と

その展示が行われています。

坂本龍馬の遺品なども見ることが

できるそうです。

「花燃ゆ」の登場人物の

展示もあるそうなので、

京都で一度に花燃ゆの関係人物を

拝することができるところです。

あぁ、彼らがここで実際に

生きたんだなぁと

思いながら、巡ってみると

楽しいかもしれません。

最終回が徐々に近づいてきていますが、

ここに来て、改めて

幕末の時代を偲んでみては

いかがでしょうか?

 

2016年の大河ドラマ

「真田丸」のゆかりの地とは?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/taiga-m1-015093001

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 京都観光