*

8月の京都の気温は? 暑くても過ごしやすいスポット3つ

   

スクリーンショット 2015-07-08 16.17.13

 

8月は暑い日が続きます。

だから外には出たくない。

でも、やっぱり観光に来たら

色々なところに出かけたいですよね。

そこで、8月の京都の気温と

暑くても気にせずに過ごせるスポットを

3つご案内致します。

 

・8月の京都の気温は?

気象庁の発表によると

8月の京都の平均気温は

「28.2度」です。

ほぼ30度に届きそうなほどです。

最低気温も

「24.3度」なので

じっとしてても汗がにじんできそうな程です。

そんな気温の時に歩きたくない!

と思うかもしれませんが、

今からご案内するスポットなら

暑いと感じることなく過ごせるところばかりです。

 

・8月の京都のおすすめスポット

まずは

「下鴨神社(しもがもじんじゃ)」です。

下鴨神社は、平安以前からある由緒ある神社です。

この神社の周りは「糺の森(ただすのもり)」という

縄文時代から生態系を変わらずにあるという

原生林があります。

この森は他のところと比べ、気温が低く、

木陰もあるので過ごしやすいのです。

また、下鴨神社は世界遺産に指定されているほどの

神社です。

重要文化財である神社を見ながら、

木陰が揺れる糺の森を散策してみるのは

いかがでしょうか?

 

次にご案内するのは、

「錦市場(にしきいちば)」です。

京都市の中心地、河原町商店街にある

市場です。

昔から京の台所と呼ばれ、

家庭的なおかずから、新鮮なお魚。

京都の漬け物などありとあらゆる地元の

食べ物が並んでいます。

ここに来れば、京都のディープな

グルメを楽しめることができますよ。

食べ歩きができたりしますので、

歩き回りながら、次は何を食べようかなんて

考えながら巡るのも楽しいですよ。

ここはアーケード街で、食材を扱っているので

昼間で涼しいくらい気温が調節されています。

夏の暑い時期には、ちょっとふらっと

立ち寄ってみようかなという

巡り方はいかがでしょうか?

 

最後にご案内するのは

「大覚寺(だいかくじ)」です。

京都の嵐山にほど近い場所にある

大覚寺ですが、どうしておすすめなのか。

それは、「大沢池(おおさわのいけ)」という

大きな池があるからなんです。

暑い夏の時期に大覚寺から

大沢池を眺めます。

すると、池の冷たい風が

スルーッと大覚寺の方向に向かって吹くと

気持ちが良いのです。

大覚寺からは建物の中からなので

日陰で直射日光があたりません。

日陰で池からの冷たい風を

浴びながらのんびりと大覚寺を

楽しむのも夏の楽しみの一つです。

天皇が御所としても

使用されたとされる格式の高さも

大覚寺の魅力の一つです。

格式の高いお寺の、涼しい風を

堪能してみてはいかがでしょうか?

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 

 - 京都観光