*

京都(嵐山)で仕事運アップにご利益のある オススメの神社やお寺やお守りは?

   

仕事で成功する秘訣って何だと思いますか?

仕事で成功する秘訣、その一つは信じることではないでしょうか?困難なことがあっても、やりきれる自分を信じること、仲間を信じること、そして運が見方になる時期が来ることを信じることです。

そんなあなたに、天地神明に誓って必ず仕事で上を向かせてくれるパワースポットがあります。天地神明に誓うのは大げさかもしれませんが、嵐山にはそれほど強力な仕事の悩みを解決してくれるパワースポットがあるんです。行ってみたいと思ったあなたは、仕事の成功に必要な、好奇心や、情報収集力や行動力をもった方だと思います。

それでは、嵐山で仕事のご利益があるお寺や神社をご案内したいと思います。

 

・天龍寺で開運!仕事運アップ!庭園を見てみよう。

さて、嵐山の観光をしつつ、開運アップ、仕事運も一緒にアップするというスポットをご案内したいと思います。まずご案内したいのは「天龍寺(てんりゅうじ)」というお寺です。ご本尊は「釈迦如来様」となっています。臨済宗のお寺として知られています。

 

 

 

 

この天龍寺は室町幕府の足利尊氏が建てたお寺として知られています。実はこのお寺、とても出世したお寺なんです。室町時代に京都中の禅寺が順位づけされて、一位~五位までを決めていました。その中で一位に選ばれたのが天龍寺です。

 

 

 

 

スゴくないですか?京都中にある禅寺の中で一位をとるんですよ。これこそ出世というか、素晴らしい仕事をしているということです。ですからここ天龍寺では開運のご利益があると言われています。すなわち、仕事でも良い方向に向き、運も上を向いて行くということです。

 

 

 

 

京都中の禅寺、一位になった天龍寺ですからやはり、それだけなんとなくありがたい気がしてきますよね。

 

 

 

 

天龍寺は、その他にも庭園が有名でこちらが禅寺の一位をとった大きな要因でもあります。今は少し形が変わってしまったものの、ほぼ原型をとどめているところもございます。それが「曹源池(そうげんち)」という庭園です。

 

 

 

 

この池には様々な工夫がこらされていて、一番置くの滝が「登竜門(とうりゅうもん)」と呼ばれる滝を再現していると言われています。そう、鯉が滝を逆に登り、それが天に昇る龍になると言われています。天龍寺にふさわしい滝ですよね。

 

 

 

 

そうしたものに気づくと、より楽しく拝観できるかもしれません。仕事運を高めてもらいながら、一緒に一位の庭園をご覧になってみてはいかがでしょうか?一回で二度美味しいスポットなんです。

 

 

 

 

・大河内山荘は男のロマン!理想郷を作り上げた男とは?

大河内山荘というと、あまり聞き慣れないスポットかもしれませんね。しかし、実は嵐山を見るには抜群のロケーションを誇る絶景スポットなんですよ。あまり知られていないかもしれませんが、こちらは、別荘として使われていた場所なのです。

 

 

 

竹林の小径を超えて、その先に大河内山荘がございます。この大河内山荘はご利益が直接あるわけではありませんが、ある意味ではパワースポットと一部では言われているそうです。というのも、「大河内伝次郎」という人物が人生の半分以上のエネルギーをかけて作った別荘地だと言われていて、ものすごいパワーがあるスポットなんだそうです。

 

 

 

 

さらに、大河内伝次郎は社会的に大成功をおさめた俳優になります。そんな方の別荘地というとなかなか見れるものじゃないですよ。ある意味、パワーを貰えそうですよね。仕事運もなんだか上をむいていきそうですよね。

 

 

 

 

何を置いても、人生の大半のエネルギーを使った別荘地です。本当に美しいんです。特に嵐山を見ることができる庭園が素晴らしいです。嵐山を見るならここしかないというようなところに、どーんと大きな庭園があるのは、なんともいえません。

 

 

 

 

先ほどの天龍寺も良いですが、近代庭園の大河内山荘も素晴らしいですよ。是非、この庭園を見ながら嵐山をご覧になってください。なんだか気分がリフレッシュするような感じがしますよ。さらに抹茶とお菓子がついてきますので、他の所よりも落ち着いて拝観できるのです。

 

 

 

 

・嵐山の車折神社でお求めになれる珍しい形式のお守りとは?

嵐山で仕事運を向上させるにうってつけの場所を続々とご案内していくのですが、まずトップバッターはこちら「車折神社(くるまざきじんじゃ)」という神社です。ん?ちょっと聞いたことない。そんな方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

嵐山駅から嵐電で3駅、移動時間は6分ほどで到着します。天龍寺から竹林の小径に行くくらいの時間で到着することができます。こちらの神社は「恋愛成就、良縁成就」のご神徳がある神社として知られています。

 

 

 

 

こちらの車折神社という一風変わったお名前の神社にいらっしゃるのは「清原頼業(きよはらのよりなり)」という平安時代の貴族の方でいらっしゃいます。えー!神様じゃないの!なんて思うかもしれません。

 

 

 

 

しかし、この方とても頭がよく勉学や政治の才能に優れ、「その才、神というべく尊ぶべし」と当時言われたほどでした。そんな彼が死後、神様になりここ車折神社にいらっしゃるのです。

 

 

 

 

神様になってからも「約束事をたがえないこと、約束を守ること」というのがご利益なんだそうです。

 

 

 

 

でも仕事というのは、約束をきっちり守っていくことで信頼があがっていき、より素晴らしい仕事ができるものです。その約束事をたがえないというのは、とても仕事にとってプラスになると思います。

 

 

 

 

それに、清原頼業も仕事がバリバリできたそうです。そんな彼にあやかって、お願いをしてみてはいかがでしょうか?仕事運がグッとあがる気がします。

 

 

 

 

その約束をたがえないという証拠が、今回のお守りなのです。タイトルでは、珍しいと言いました。というのもお守りといえば、だいたいは木の札や紙の札などがお守り袋に入っているのが普通ですよね。

 

 

 

 

でも、こちらの車折神社ではなんと、お守り袋に入っているのは「石」なのです。車折神社では、「石」に対する信仰が厚く、意志が通じる様にという言葉のようにかけてあるという説もあるそうです。ともかく固い意志(石)をお守り袋に入れて、授与されているそうです。

 

 

 

 

普段のお守りとは違うちょっと変わった珍しいお守りがある神社が「車折神社」という神社なのです。

 

 

 

 

・松尾大社の境内はちょっと変わってるって知ってましたか?

嵐山で歴史があって霊験あらたかな場所ってどこ?と聞かれたら間違いなく「松尾大社(まつのおたいしゃ)」と答えると思います。それほど嵐山の中でもずば抜けて歴史があるパワースポットでもあります。

 

 

 

 

その昔、神様が松尾山に降り立ったという伝説が残り、その場所に松尾大社が建てられました。その歴史1300年というから驚きですよね。平安京ができるよりも前に松尾大社はこの地にあったと言われています。

 

 

 

 

そして松尾大社は、神様が降り立った場所ですから、そこがすでにパワースポットなわけです。神様が降り立つ所は神聖な場所で、清らかな土地だと言われています。神様が昔降り立った清らかな土地にはパワーがあります。

 

 

 

こちらの神様のご神徳としては、開運と道が開けるというご利益があるそうです。どちらも仕事には必要な要素ですよね。さらに1300年以上の歴史を持つ神様ですから、もう神様の中でもベテランの域ですよね。

 

 

 

 

何かをしてもらうのにも、新人の方よりもベテランの方にお願いをしたいですよね。どちらかというと、経験ある方が安心できますもんねぇ!私はなんとなくそう思っています。

 

 

 

 

昔から、お願いをすると叶うと言われています。是非、手を合わせて悩みをお話してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

・番外編「満足稲荷」が珍しく面白い!

ここで嵐山以外の仕事運があがるスポットをご案内してみたいと思います。というのも、どうしても仕事運とか出世のご利益を扱う時に紹介したい!とずっと思っていたスポットがあるんです。

 

 

 

それが「満足稲荷」という稲荷神社なんです。もうスゴくないですか?神社自体に「満足」という言葉がついてるんですよ!サティスファクションですよ。スゴい興味をひかれますよね。

 

 

 

 

でも、満足稲荷にもちゃんと由来があるのです。満足稲荷は豊臣秀吉が感謝して名付けた神社なんだそうです。大阪城が完成し、無事に全てが終わった事が「満足だ」ということで、ずっと豊臣秀吉が信仰していた稲荷に感謝して、この「満足」という言葉を贈ったと言われています。

 

 

 

 

秀吉と言えば、平民から関白へとのしあがった大出世の男です。その方が満足だ!と言われたほど信仰していた神社です。もう仕事運や出世が叶う気しかしないですよね。

 

 

 

 

ここでお願いをすれば、仕事に対して満足の結果が得られそうな気がしますよね。その名もまんまな「満足稲荷」を是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?どうしてもご案内したかったので、強引に今回の記事に入れてみました。

 

 

 

 - 嵐山観光