*

清涼寺で行われる夕霧祭とは? 人気絶大だった舞妓さんとは?

   

スクリーンショット 2015-07-30 17.22.45

 

嵐山は、風光明媚な景色が楽しめます。

さらに11月になると紅葉も楽しめ、

多くの方が訪れます。

そんな嵐山に11月8日(日)に

伝説の舞妓さんが登場するって

知っていましたか?

 

・伝説の舞妓さんとは?

11月8日(日)に嵐山では

渡月橋付近で

「嵐山もみじ祭」が開催されます。

これは13:00から行われます。

船が出て、その船の上で

歌や舞、そして舞妓さんが

お茶をたてたりします。

そんなお祭に登場する舞妓さん

それが

・・・伝説の舞妓さん

「夕霧(ゆうぎり)」なのです。

彼女は、

「嵐山もみじ祭」の前に

嵐山の「清凉寺(せいりょうじ)」で

行われる「夕霧祭(ゆうぎりさい)」に

登場した後、

そのまま、太夫道中で嵐山の渡月橋まで

行列をなして、「嵐山もみじ祭」に

参加するのです。

 

それにしても、行列まで作り

嵐山もみじ祭の主役にまでなる

彼女は一体何者なのでしょうか?

「夕霧」とは

江戸時代にこつ然と現れ、その美しさと

芸事にも秀でた伝説の舞妓さんのことです。

通称「夕霧太夫」と呼ばれ、

ここ嵐山の清凉寺の近くで誕生したと

言われています。

彼女は、若くして太夫まで上り詰めたのです。

どれくらいスゴい事だったのか、

急に現れた新人が1000人ほどの舞妓さんたちを

一気に抜去りトップに躍り出たのです。

その出世の早さ、そして美貌と芸事の上手さ。

全てにおいて驚異的でした。

しかし、「美人薄命」ということわざがある通り、

病にかかり、22歳という若さで亡くなってしまいます。

その死後、彼女を題材にした芝居や劇が

多く上演されるなど、彼女の影響は

江戸時代においてかなり大きかったようです。

そんな彼女の亡くなった日に一番近い

11月8日(日)に

清涼寺にて

「夕霧祭」が行われます。

法要は10:30から始まり、

現代の太夫さんが夕霧に扮し、

舞を奉納したりいたします。

現代の舞妓さんを見る、絶好の機会でもあり、

伝説の舞妓さんを偲ぶ機会でもあります。

是非、伝説の舞妓さんをご覧になってみては

いかがでしょうか?

 

舞妓さんと芸妓さんの違いって分かりますか?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/maiko-han-015101402

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 嵐山観光