*

龍安寺から嵐山はどうやって行く? 京都で唯一の路面電車か・・・もう一つの選択肢!

      2017/03/17

http://www.ryoanji.jp/smph/garden/index.html

http://www.ryoanji.jp/smph/garden/index.html

 

京都で素敵なお庭が見たい!

と思ったら、何を思い浮かべますか?

世界遺産「龍安寺(りょうあんじ)」

を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

さて、龍安寺について

お庭を堪能した後、

どこに行こう?

迷ったら、「嵐山」がオススメです。

 

・龍安寺からどこに行こう?

龍安寺といえば、世界遺産で世界中から

たくさんの方が訪れる名所ですよね。

そのメインは奇麗な「石庭」です。

7・5・3の配列で並べられた石と

奇麗な白い砂が広がるお庭です。

たったこれだけなのに、

無限の広がりを見せ、美しいお庭として

ずっと語り継がれています。

このお庭はお寺のお坊さんが

修行の一つ、瞑想する場として

使用されるそうです。

この白いお庭でどんな瞑想を

されるのでしょうか。

 

さて、この龍安寺の拝観が

終わったら、どこに行こう?

と思っている方も

いらっしゃいますよね。

実は、龍安寺から

嵐山に行くのがとてもアクセスが

良いのです。

なので、嵐山に行ってみるのは

いかがでしょうか?

龍安寺とはまた違う世界遺産

「天龍寺(てんりゅうじ)」や

嵐山のシンボル「渡月橋」を

見ることができます。

その他にも、竹林の小径など、

有名なスポットがずらりとあるので、

オススメです。

特に、同じ禅寺である

「天龍寺」では

龍安寺の石庭とは違ったタイプの

お庭を楽しむことができます。

石庭は眺めて楽しむお庭ですが、

天龍寺のお庭は、実際に歩いて

楽しむタイプのお庭です。

なので、石庭と比べると

かなり広いお庭です。

さらに、天龍寺には池があり、

その周りに石組みや植物が

配置されており、

石庭のシンプルさとは

違った、複雑なお庭で

違いをたっぷりと楽しむことができます。

ちょっと違った見方で同じ「龍」繋がりで

巡ってみるのも、面白いかもしれませんね。

 

龍安寺から嵐山へは、

バスなどもありますが、

電車かタクシーがオススメです。

電車は「嵐電」が通っており、

途中乗り換えがありますが、

同じ沿線で「嵐電嵐山駅」まで

たどり着きます。

龍安寺駅から、嵐山駅までは

11区間です。

おおよそ16分ほどで

到着します。

 

もう一つのオススメは

タクシーで

龍安寺から嵐山に行くルートです。

こちらは、おおよそ20分ほどで

嵐山に到着します。

途中、世界遺産の仁和寺を通り、

嵐山まで向かいます。

駅まで歩いたり、

待ち時間が発生しないので、

寒い日や雨の日、足が疲れている時などには

便利ですよ。

 

龍安寺や金閣寺でお花見をしようと思っている方は絶対に見ないで下さい!

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/sq1

 

お庭の他にもう一つ

龍安寺で見て欲しいものがあります。

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/ryouan-c1-016012202

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 京都観光