*

六道まいりは混む? 六道珍皇寺の混まない時間、期間は?

   

出典:http://www.rokudou.jp/visit/

出典:http://www.rokudou.jp/visit/

 

お盆の時期の行事といえば、

京都では

「六道まいり」が有名です。

でも、名前は聞いた事あるけど、

一体どんな行事?

という方に向けて、

お盆の六道まいりについて

ご案内いたします。

 

・京都のお盆行事、六道まいりとは?

京都のお盆は、他の地域と

少し変わっている所が

あります。

京都の人は、お盆の時に

必ず、あるところへ寄るのです。

その場所が・・・

「六道珍皇寺」なのです。

え?どうして、この場所に?

と思いますよね。

このお寺には、

ある一つの鐘があります。

 

この鐘には、こんな言い伝えがあるそうです。

この六道珍皇寺をひらいたお坊さんが

中国に留学する前に鐘を埋めたそうです。

そのお坊さん曰く、この鐘を3年間地中に

埋めたままにしておいて欲しいと。

そうして、そのお坊さんは、中国へと

旅立って行きました。

しかし、1年半後、留守を任されていた僧が

我慢できずに、掘り返してしまったのです。

そして、それを鳴らすと、

遠くは慣れた中国でもその鐘の音が

響いたそうです。

それを聞いてそのお坊さんは

「惜しいことをした。あと1年半埋めておけば、

オートで6時になるようになって、便利だったのに」

と悔しがったそうです。

しかし、1年半埋めただけでも、

冥界へとその鐘の音を届け、

亡くなった方が戻ってくる合図になると

言われているそうです。

 

なので、京都の人々は、

ご先祖様が迷わずにこちら側に

たどり着けるように、鐘を慣らしに行くそうです。

そうすれば、必ずご先祖様が

還ってきて下さると。

 

こうして、毎年お盆の時期になると

六道珍皇寺に集まりこの鐘をつくのです。

もし、お盆の時期に

京都に来られることがあれば、

鐘を鳴らしてみては

いかがでしょうか?

 

期間は

8月7日(日)~10日(水)に

なります。

なんと

朝の06:00から

鐘がつけるようになります。

そして

22:00まであいているので、

是非、お時間が合う方は

六道まいりをされてみては

いかがでしょうか?

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 

 

 

 - 京都観光