*

六道まいりで朱印は貰えるの? 六道珍皇寺のこと教えます。

   

出典:http://www.rokudou.jp/visit/

出典:http://www.rokudou.jp/visit/

 

六道まいりは8月7日(金)~10日(月)まで

4日間に渡って行われる行事です。

この期間に御朱印は貰えるのでしょうか?

 

・六道まいりで御朱印は貰える?

六道まいりの期間中は普段より

にぎわうので、御朱印を貰えるか不安。

という方もいらっしゃるかもしれません。

でも、ちゃんと貰えるそうなので

ご安心ください。

六道参りの時の御朱印は普段と違い

少し種類が増えるそうです。

普段は、ご本尊のお名前がかかれていますが、

小野篁卿や閻魔大王、日光菩薩、月光菩薩の

お名前もあるそうです。

どのお名前で御朱印を貰うか

逆に迷ってしまいますよね。

 

・六道まいり期間中の六道珍皇寺

六道まいりの期間中の六道珍皇寺は

普段よりも賑わいます。

でも、どうして京都の人は皆、

六道珍皇寺に行くのでしょうか?

実は、皆が行くのは

「鐘をつくため」なんです。

え?なんで鐘をつくの?

と思いますよね。

実は、この鐘はすごくすごく珍しいんです。

何が珍しいって?

鐘の音は日本から中国に

届くほどだと言われています。

えぇ・・・そんなバカな。

という気持ちかもしれませんが、

それだけ音が遥か遠くまで聞こえるなら

冥界にいらっしゃるご先祖様にも

届くだろう。

ということで、お盆の時期に

ご先祖様がちゃんと帰ってこれるようにと

この六道珍皇寺の鐘を

ならしにくるそうです。

なんとも不思議な鐘があるんですね。

ちなみに、この鐘の作り方は分かっています。

鐘が完成したら、地中の中に

3年間埋めるんだそうです。

ちなみに、六道珍皇寺の鐘は

3年間埋めず、1年半だけしか

埋めていないそうです。

3年間フルで埋めると、

勝手に6時になると自動で鳴るという

オートタイマーのような機能が

つくそうです。

昔も、そうした機能があったんですね。

ちょっと面白いですよね。

六道まいりをされる際は

その鐘にも注目してみてください。

 

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 京都観光