*

京都国立博物館の特別展は どれくらい混む?琳派の魅力とは?

   

出典:http://www.kyohaku.go.jp/jp/special/

出典:http://www.kyohaku.go.jp/jp/special/

 

京都国立博物館では、様々な

展覧会や特別展が行われています。

その中でも今年注目なのが

誕生400年を迎える琳派の

特別展です。

 

・琳派400年の特別行事

2015年は、琳派が誕生して

400年です。

それを記念して京都国立博物館では

10月10日(土)~11月23日(月)まで

「琳派 京を彩る」という特別展覧会を

開催します。

一般1500円

大学生は1200円

高校生900円

中学生以下は無料で拝観することができます。

時間は

09:30~18:00までです。

 

この展覧会のスゴい所は

日本の琳派が再集結をすることです。

普段は見ることのできない

傑作を見ることができますよ。

特に国宝「風神雷神図屏風」は

見逃せません。

 

え?どうしてか?

それは、この一枚の全てに

琳派がつまっているからです。

琳派の主な作風は

大胆な構図。

そして、背景などに金箔を

用いることです。

また、たらし込みという技法で

筆では出せない淡い質感を出す事に

あります。

そうです。この数々の特色を

琳派の創設者、俵屋宗達は

全て使って「風神雷神図屏風」が

描かれているのです。

二人の風神と雷神が走ってきたかのような

大胆な配置。

そして、背景は金箔で煌びやかに演出され、

風神雷神がのっている雲には

たらしこみ、雲の質感やしめっぽさを

表現しています。

琳派の集大成である

「風神雷神図屏風」の本物を見ることが

できるのが、この展覧会なのです。

400年記念の年に

琳派の集大成である「風神雷神図屏風」を見る。

こんな贅沢を京都の地で、

してみてはいかがでしょうか?

 

国立博物館がスクリーンに?

蘇る現代の琳派とは?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/rinpa-r1-015100301

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 京都観光