*

京都の醍醐寺の桜を見る前に知りたい 盛り上がる「五大力さん」とは?

   

世界遺産「醍醐寺(だいごじ)」は

桜が有名ですよね。

でも、桜の前に大勢が夢中になる

イベントがあるってご存知でしたか?

そこには、とんでもない

超人がいたんです!!

 

・醍醐寺って?

その前に、そんな超人がいる

醍醐寺ってどんなところ?

醍醐寺は、空海の弟子によって

建てられたお寺です。

 

何が有名?

醍醐寺で注目して欲しいのは、

その広大な敷地と、そのお寺の

上と下でまるで違う文化を楽しめる所です。

そう、例えるなら

ディズニーランドとディズニーシーな感じでしょうか?

 

どう違うの?

上は山で厳しい修行をしたいという者が住み。

下は山の麓で修行をしたい者に別れています。

「上醍醐(かみだいご)」は

山の荒々しい修行の名残のある地区。

「下醍醐(しもだいご))」は

宮廷の荘厳な文化を取り入れ五重塔などがたつ

地区のことです。

 

そんな醍醐寺で有名なものといえば、

桜です。

その桜が咲く前の

2月23日(月)に醍醐寺にはたくさんの人が

訪れるのです。

それはもう、桜の季節に負けない程のたくさんの人が

訪れるのです。

それが「五大力さん」です。

 

・五大力さんとは?

五大力?なんだ?聞いた事無い。

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

五大力はアクションスター?

五大力は、不動明王を中心とした

五人の明王様のことです。

力持ち、コワイ顔、筋肉ムキムキ

そんなアクションスターのような顔ぶれです。

彼らが、筋肉をつけコワイ顔をしているのは、

私たちの安全を守っていてくれるから。

さながら、ボディーガードですね。

ボディガードなら、コワイ顔もムキムキなのも

納得できますね。

 

そんな五代力さんの法要が2月23日(月)に

行われます。

それに合わせて行われるのが

「力餅」なんです。

 

・力餅って?

この行事は、重さ150キロのお餅を持って

何分絶えられるかというのを競うもの。

え?150キロ?

まず、持てますか?私は持てそうもありません。

持てたとして、どれくらい持っていれそうですか?

10秒?20秒?

ちなみに、去年の優勝記録は

150キロのお餅を持って4分20秒もって

優勝しました。

ひえー!スゴい!4分はなかなか

力持ちですよね。

 

もし、これ以上いける!全然持てそう!

と思った方は、行ってみてはいかがでしょうか?

当日飛び込みもあるそうなので、

当日、その大きさなどを見てから

参加を決めてみても良いかもしれません。

 

ちなみに、女性の部もあり、女性の部は

90キロのお餅を持つそうです。

それでも、記録が8分が出るなど

激戦必死!

それだけ盛り上がるようです。

 

・醍醐寺までのアクセス

京都駅から醍醐寺までは

電車とバスを乗り継いで行きます。

JR京都線・湖西線(近江舞子行)に乗り

揺られる事一駅。

山科駅についたら、駅を出てバス停へ。

京阪バスの22A系統に乗り、

20分ほどで醍醐寺前に着きます。

 

あぁ~、そんなの覚えるの面倒!

と言う方は、京都駅からタクシー乗り場に向かい

運転手に「醍醐寺まで」と言ってください。

そうしたら、車窓を眺め30分ほどで

醍醐寺に到着します。

 

 

観光地先で、
運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 京都観光