*

愛宕山の千日参りに行く時に 駐車場って使える?

   

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/愛宕神社

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/愛宕神社

 

今年の愛宕山の千日参りに

行こうかと思って調べている方に

お伝えしたいことがあります。

これを知っておかないと

後で大変なことになります。

 

・愛宕山の千日参りで知っておきたい事。

愛宕山の千日参りは、

毎年7月31日の夜から8月1日の

明け方までに行われる行事です。

そのため、交通手段が

限られてきます。

車で行こうとしているかもしれませんが、

ちょっと待ってください。

まず駐車場があるのか?

ということですが、

あります。

しかし、山道で道幅も狭く

離合するのが難しいところもあるため、

オススメできません。

さらに7月31日の早朝から

満車になるのが恒例で、

数時間の待ち時間を要する事が

ままあります。

なので、最寄りの嵐山周辺に駐車することを

オススメいたします。

参考:http://www.kyotopublic.or.jp/car/arashiyama.html

そこからバスかタクシーで愛宕参道まで

ご移動していただけると

スムーズに千日参りをすることができますよ。

バスは19:00~24:00まで

嵐電、嵐山駅前から

「清滝」まで10分間隔で

臨時便が出ますので、

それに乗ることをオススメいたします。

 

・どうして千日参りが行われるの?

それにしても、夜の山を登り、

どうしてお参りをするのでしょうか?

実は、この7月31日~8月1日の日に

お参りをすると千日分お参りしたのと

同じぐらいの効果があると言われているからなのです。

ほぼ3年間お参りしたのと同じくらいの

効果があるとすれば、この日が

とても人気になります。

夜に登り、頂上についたら

夜明けを迎えます。

これを見る事で3年分のお参りが済むんだそうです。

行く場合は、登山をすることになるので、

それなりの装備を備えてから

向かうと困ることが少ないと思います。

特に、足下が不安になるので

懐中電灯が必須となってきます。

汗や意外と冷え込む可能性もあるので、

替えの着替えなどがあると

困る事が少ないと思います。

あとは、間食や水なども十分数

揃えておきましょう。

そうすれば、特にストレスなく、

愛宕山の千日参りを楽しめると思います。

是非、愛宕山からの夜明けを

お楽しみください。

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 嵐山観光