*

三室戸寺のあじさいを2015年に見るならいつ? 開花情報をチェックしてみよう。

   

参考:http://www.mimurotoji.com/article.php?id=12

参考:http://www.mimurotoji.com/article.php?id=12

 

三室戸寺(みむろとじ)といえば、

あじさいが有名です。

別名「あじさい寺」なんて

言われる程ですからね。

せっかくなら、三室戸寺に

あじさいが奇麗な頃に訪れたいものです。

そして、奇麗に咲いているあじさいを見て、

感動したいですよね。

ですから、今回は、

三室戸寺の2015年のあじさいの

開花情報を予想していきたいと思います。

 

・三室戸寺の2015年のあじさいの開花はいつ?

あじさいの開花時期は6月~7月中旬頃まで

おおよそ1ヶ月半ほどです。

2014年の三室戸寺の花だよりのページを見ると、

6月初旬から咲き始め、6月15日くらいに

最盛期を迎えているようです。

HP:http://www.hanadera.com/2014_1/index.html

 

今年も、気温の変化が顕著で無ければ、

同じくらいに見頃を迎えそうです。

さらに、三室戸寺では、

この時期限定の特別なお庭を公開しています。

それが「あじさい園」です。

6月1日(月)~7月15日(水)までの

期間限定で公開するそうです。

このお庭には、普通のあじさいの他に

幻と呼ばれるまじさい「七段花」と

呼ばれるあじさいまであるそうです。

その種類なんと50種類。

まさにあじさいのデパートとでも言うような

お庭です。

他にも、女性の方に、是非みていただきたい

あじさいがこの「あじさい園」にはあります。

それが「ハートマークをしたあじさい」です。

これを見れば恋愛成就すると言われているとか。

ちょっと不思議で可愛いあじさいを

ご覧になってみるのも良いかもしれません。

 

・三室戸寺のおすすめの見どころとは?

三室戸寺は平安時代から続く、

歴史あるお寺です。

そんな歴史あるお寺には不思議なものが・・・。

それが、三室戸寺であじさい意外での

おすすめのポイントです。

普通、境内を散策していると

狛犬(こまいぬ)と出会います。

しかし、三室戸寺は少し変わっています。

え?何が違うのさ

と思いますよね。

三室戸寺には、狛犬ではなく

狛兎(こまうさぎ)と狛蛇(こまへび)が

いらっしゃるのです。

え?狛犬じゃないの?

とちょっと疑問に思いますが、

ちょっとそこが面白いですよね。

まずは、美しいあじさいをご覧下さい。

その後に、狛兎と狛蛇を探してみてください。

境内は広いですから、時間をたっぷり1時間ほど

とると楽しく拝観することができると

思います。

是非、お楽しみ下さい。

 

観光地先で、

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 京都観光