*

京都駅から東寺までタクシー料金は? 徒歩と電車、どれが一番賢い?

   

 

 

京都旅行の玄関口といえば、京都駅です。新幹線も在来線もとまるので多くの方がスタート地点とする場所です。その場所から京都のシンボルにもなっている「東寺」へはどの手段が一番賢いのでしょうか?それぞれのルートをお伝えさせていただきますね。

 

 

 

・京都駅から東寺まで徒歩だと?

京都駅から東寺まで徒歩だとどれくらいかかるのでしょうか?なかなか土地勘がないと分からないですよね。まずGoogleマップを使って調べてみました。するとおおよそ23分かかることが分かりました。信号などを含めるとおおよそ30分ほどと見ていいかもしれません。

 

 

Googleマップではルートが3つ表示されていますが、基本的にどれをとっても時間的には変わらないですよね。距離もどれをとっても1.9kmとなっています。約2kmの道のりですね。個人的にこのルートで歩いていったことがあります。その経験をもとにお話をさせていただきますね。結論から言いますとあまり徒歩でのルートをオススメしません。

 

 

 

なぜかというと、路が分かりにくいからです。なぜかというと、この京都駅から東寺までの道は観光向けに整備されているわけでもなく地元の方が普段使うような道を通るので、土地勘がないと非常に迷いやすいと思います。事実私もこのルートで行った時にとても不安になりました。道や方角的にはあっているはずなのですが、なんとなく外れているような気がするほど東寺が見えてこなかったり、観光客が歩いてなかったりして不安でした。

 

 

 

やっとたどり着けた時はホッとしたのを覚えています。普段使わない道だったからこそ余計にそう思ったかもしれませんが、観光で来られる方はもっと道が分からないかと思います。そういうところを歩いてたどり着くのはちょっと不安になるかもしれません。旅に不安や迷って逆に時間をとられたくないと思っていらっしゃる方にはちょっとオススメできないかもしれません。

 

 

 

しかし、逆に迷ってもそれが旅の醍醐味だ!と思う方はピッタリかもしれません。歩いているからこそ、道にあるカフェや自分好みのお店を見つけてフラッと寄れるという楽しみもあります。ブラブラより道するのが楽しいという方には歩きがオススメかもしれません。京都には個人でひらいているお店もとてもユニークなものや個性的なお店が多いのでフラッと立ち寄っても十二分に楽しめるところが多いのが良いですよね。そんな新しい発見があるのも、徒歩ならではの楽しみ方ですね。

 

 

 

・京都駅から東寺、電車の場合は?

京都駅から東寺へ行く場合、公共交通機関を利用するのではどうなのでしょうか?実はこれは初心者にオススメしたいルートでもあります。このルートは京都駅から電車にのって東寺を目指すルートなのですが、かなり分かりやすい部類に入ります。

 

 

まず、京都駅から「近鉄京都線」に乗り込みます。各駅停車の新田辺行きに乗るのが一番分かりやすいかと思います。その各駅停車新田辺行きに乗ったら、たった2分、京都駅から次の駅が東寺駅になります。2分で東寺駅につきますので、東寺駅に下車してください。東寺駅から約650離れた場所が東寺となっています。

 

 

 

なので、かなり近いです。そしてすでに五重塔が駅から見えているのでそこまで迷わずに到着することができると思います。歩いても10分程度で到着します。10分くらいなら歩いてもいいかなぁと思いますよね。

 

 

 

デメリットは京都駅でちょっと迷いやすいことです。近鉄の乗り場が少し他のところと離れているので、最初は少し迷うかもしれません。近鉄京都駅線を探し出せれば後は簡単にスムーズに到着するのではないかなと思います。駅から東寺までもほぼ一直線で到着することができるので、道のりは簡単です。最初の近鉄線さえ見つけてしまえば簡単です。

 

 

 

・京都駅から東寺までタクシーの場合だと?

京都駅から東寺までタクシーの場合だとどうなるのでしょうか?現状、一番迷わずに安心安全に東寺に行く手段だと考えています。その分、他の二つよりはお金がかかってしまいます。それでも安心安全に東寺に迷わずにたどり着きたいと思っていらっしゃる方にはうってつけです。

 

 

 

京都駅についたら、タクシー乗り場に移動して、タクシーの乗車します。「東寺」までと仰ってくだされば、たった10分ほどで東寺に到着いたします。烏丸口からタクシーにのれば、1メーター590円で到着します。

 

 

4人で割れば一人200円もしないので、電車で行動するよりか安くなるかもしれません。安心安全に到着したい方、4人で行動している方にとってはとてもオススメの移動手段となっています。

 

 

ただし、気をつけて欲しいのは混雑する時期が必ずあるということです。その時にタクシーに乗ってしまうと渋滞に巻き込まれて、値段がかさむし、料金もあがってしまうということです。590円でいけるなら電車などよりかは安く到着することができるのですが、混雑してしまうと、より高くなってしまうだけでなく、時間もかかってしまいます。

 

 

春と秋、この二つの季節の場合は気をつけてくださいね。それ以外ではスムーズに観光することができると思います。

 - 京都観光