*

ワンピースを京都大覚寺で楽しもう! 衝撃のコラボの内容とは?

   

 

出典:https://sp.shonenjump.com/j/op-20th-anniv/kyoto/exhibition.html

 

『ワンピース』と言えば、今や国民的なマンガですよね。私も好きです。冒険をしているって感じがしてとても良いですよね。単行本を持っているという方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

そんなワンピースですが、実はかなりたくさんのコラボが行われているんですよね。例えば、ファッションの「サマンサタバサ」やなんと驚きのところだと「歌舞伎」なんかとコラボしていたりしています。

 

 

 

もうなんでもありなんでしょうか。でもちょっと気になったりします。そんなワンピースですが、ついにというか、満を持してといいましょうか。京都とコラボすることになりました。そんなワンピース×京都のコラボレーションとはどんなものなのでしょうか?

 

 

 

・ワンピースコラボの京都とは?

今回2017年10月7日(土)~22日(日)という日程で京都市が全面強力のもとワンピースとのコラボが実現しました。京都市内の有名スポット9カ所で様々なイベントが行われます。その中でも今回は嵐山にある「大覚寺(だいかくじ)」を中心にご案内していきたいと思います。

 

 

 

まず、皆さんワンピースはご存知だと思います。なのでワンピースについての詳しいご案内はいらないと思います。でも「大覚寺(だいかくじ)」というお寺となると「どこ?」「何そのお寺」となってしまうのではないでしょうか?

 

 

 

せっかくワンピースとコラボするのですから、会場になる「大覚寺」についてご存知でも良いかもしれません。ということでコラボ先である大覚寺について簡単にご案内しますね。

 

 

 

・ワンピースコラボの京都大覚寺ってどんなお寺?

大覚寺というお寺は京都の中でも格式あるお寺として知られています。なんと歴代住職の中には皇族の方もいらっしゃるほど。もともとは、平安時代の嵯峨天皇の別荘がお寺になったので、皇族との繋がりも強いお寺なのです。

 

 

当時、貴族たちや皇族が集まる場としても使われていて、ここで交流などが行われていました。いわゆるイベントスペースのような感じですかね。ここから新しい文化や交流が生まれていました。つまり新しいものが生まれる場所が大覚寺だったのです。

 

 

 

だからこそ、ということで大覚寺がワンピースのコラボに賛同されるというのもある意味必然なのかもしれません。常に新しい文化を生み出してきた大覚寺ならではのコラボなのかもしれません。そうですよね。誰だってお寺とワンピースのコラボなんて思いつかないですよね。

 

 

 

それにしても、京都大覚寺とワンピースの何と何がコラボするのでしょうか?全く想像つきませんよね。ワンピースにも大覚寺にも関係するようなところは無いように感じます。実は、驚きのコラボをこの大覚寺で見ることができるのです。

 

 

 

・京都大覚寺でワンピースの何をコラボするの?

実際に、何をするのかというと、『魔獣と姫と誓いの花』という展示を行います。そこでは大覚寺ならでは、大覚寺でしかできない表現でワンピースの世界を表現しています。なんと、ワンピースを日本画で表現しているのです。もちろん伝統的な技法で描かれ、人物描写もあの日本画タッチで描かれています。

 

 

 

マンガの登場人物が日本画のタッチで描くとどうなるのか・・・結構私は楽しみにしています。こういうコラボレーションって楽しいですよね。ワクワクします。こういう絵巻物を一冊の本とかにしてくれないかなぁなんて密かに思っているほどです。

 

 

 

さらに、面白いのがただ見るだけではなく大覚寺を歩きながらアートを鑑賞できるのでとても雰囲気と絵がマッチしているということです。日本画なのに、洋館や教会ではちぐはぐです。日本画が置かれているところには日本庭園があり、日本のお寺の中にあるというのが良いんです。

 

 

 

1200年の歴史あるお寺の中でワンピースを違った角度で楽しめるというのが良いですよね。他にも、京都で有名な二条城や壬生寺、京都駅ビルなどでもコラボしています。京都の各所で見ることができるというのは、面白いですよね。

 

 

 

ワンピースがお好きな方は、京都旅行をしながらワンピースの新しい魅力を発見できるという、なんとも嬉しいコラボということになっています。しかも尾田栄一郎先生の描きおろしというのも嬉しいポイントの一つですね。

 

 

 

もちろん期間中はスタンプラリー、オリジナルポスターを見ることもできますし、限定グッズの販売なども行われるので、アイテムがお好きな方も楽しめると思います。是非この期間中に訪れる方はご覧になってみてください。

 

 

 

大覚寺

期間:10月7日(土)~10月22日(日)まで

時間:09:00~17:00

拝観料:大人500円、小中高300円

住所:京都府京都市右京区嵯峨大沢町4

 - 京都観光