*

清水寺までの道、二年坂三年坂の地図は? お盆に私がオススメするたった一つの理由とは?

   

お盆というと、様々な方が京都に来られたりします。たくさんの方が訪れて大変賑わいます。そんな中、清水寺という観光名所に至る道がとても魅力的になるんです。

 

 

 

その魅力的になるたった一つの理由があります。今回はそれをご案内していきたいと思います。その魅力は是非二人で出かけるとより魅力的になります。デートに行こうと思っていらっしゃる方は、是非ご覧になってください。

 

 

 

 

・清水寺へと至る道、二年坂と三年坂とは?

まずは、清水寺へと至る道である二年坂と三年坂をご案内します。これが今回のメインとなります。清水寺といえば、京都でも有数の観光名所です。その清水寺の門前町としてあるのが二年坂と三年坂です。

 

 

 

この怪談がたくさんある道が京都らしく古民家やお土産屋さんなどが軒を連ね、いつも大変賑わっているのです。デートにもピッタリでたくさんの方が男女のペアになって歩いているのが見られます。

 

 

 

地図で見てみましょう。

 

 

これが二年坂と三年坂です。三年坂は産寧坂とも書きたくさんの方に親しまれています。地図では分かりにくいかもしれませんが、相当な坂が続いていますので、お越しの際は、足下などをお気をつけになってお越し下さい。

 

 

ちなみに、二年坂ではその名の通りに二年坂で転ぶと、二年以内に死んでしまうという伝説があったそうです。これは、「ここでつまずくと危ないから、気をつけて歩いてね」という警告の意味があり、生まれた伝説なんだそうです。

 

 

 

確かに、ここで転んだら2年以内に死ぬと言われたら、おっかなびっくりで歩いて転ばないように気をつけようとしますよね。実際には、そんなことはないので安心して歩いてくださいね。でも、だからといって足下をおろそかにはしないでくださいね。

 

 

 

私の友人もここに訪れて、怪談の多さにヘトヘトになって途中のお土産屋さんで一呼吸ということもありました。まぁ、そうしながらお土産屋さんに立ち寄ってみるのも楽しみの一つですよね。

 

 

 

ちなみに私の友人たち20代後半の男性の中で人気だったのは「世界一小さなこんぺいとう」でした。やはり世界最大とか世界最小とかそういうのにはついつい引き込まれてしまうものなのでしょうか。友人たちはこぞって2~3個買って行きました。

 

 

 

あっ、私とはいうと八つ橋チョコバナナ味の思ったよりチョコバナナチョコバナナしていて驚いていました(笑)

 

 

 

そんな二年坂、三年坂はお盆の時期にだけは夜に来て欲しいのです。でもどうしてお盆の時期に夜に来て欲しいのでしょうか?

 

 

 

・二年坂、三年坂の夏の風物詩、ついに・・・

二年坂、三年坂では2017年8月14日(月)~16日(水)の3日間、この3日間だけは夜に来て下さい。ちゃんと理由をご案内させていただきます。

 

 

この3日間は、二年坂、三年坂に行灯が設置され約120基のぼんやりとした幻想的な明かりが灯ります。是非、観光名所でもある二年坂、三年坂に明かりが灯るをご覧になってください。他の日では行われないため、この3日間だけしか楽しめることができません。

 

 

なので是非ともこの3日間に清水寺に行こうと思っていらっしゃる方は、夕方までには清水寺でお参りをされて夜は二年坂、三年坂で明かりを是非楽しんで行って下さい。この暗さでぼんやりと足下に明かりがあるのは幻想的でとても京都の雰囲気のある行事です。

 

 

 

是非、京都らしいデートをしてください。ピッタリですよ。二人で浴衣などを来て出かけるのも雰囲気が出て素敵ですよ。たくさんのカップルが思い出になるデートになれば嬉しく思います。

 

 

 - 嵐山観光