*

京都タワー改装後のリニューアル店舗がスゴい? お寿司のマグロ一匹解体ショーが毎日!

   

 

 

京都駅に降り立ち、烏丸口の方から京都駅を降りると見えてくる景色があります。バスターミナルが広がり、右にはバスのチケット売り場などが見えます。そして一番目につくのが「京都タワー」ではないでしょうか?

 

 

 

その証拠にたくさんの方が、まずこの京都タワーを写真におさめていらっしゃるのをよく拝見します。それだけ京都の玄関口でのインパクトが強いのかな?と思います。

 

 

 

そんな京都タワーですが、このたびリニューアルされ、新しいスタートを切りました。新しくなった京都タワーは、海外から来れた方にも楽しんでもらえるように日本文化を感じられる仕様にしたと聞いています。せっかくなので、行ってきました。どこがリニューアルされて楽しくスゴくなったのかをお伝えしたいと思います。

 

 

 

・どこがリニューアル?

まず、どこがリニューアルされたのかをお伝えしたいと思います。京都タワーは2017年4月14日(金)にリニューアルオープンになりました。この改装により大きく変わりました。外観などはそのままなのですが、地下1Fから地上2Fまでが改装されました。

 

 

 

それぞれのフロアに特色があり、地下1Fはフードコードのようなエリアになっており、京都もとい日本の食文化を伝えるスポットのようになっています。地上1Fは日本のコスメやお土産のものなど、買うものが中心でした。地上2Fは体験できるコーナーが多く、サンプル食品などがたくさんそろえてあり、体験コーナーではそれらを30分~40分で作ることができるなど、実際に触れるというものもありました。

 

 

 

このように各フロアに独自なテーマのようなものがあり、それぞれ違う階で楽しみ方が違うように感じました。特に地下1Fのフードコートのようなコーナーは暗めな雰囲気で落ち着いており、ゆっくりと腰を下ろして休めそうです。また、日本食や中華、スイーツなどを中心に日本の食文化に触れることができるので、楽しかったですね。またガラス越しに肉を焼いている様子などが見れて、食欲がかきたてられました。食べたかったなぁ・・・焼き肉。

 

 

 

1Fでは京都のお土産やコスメなどを中心に海外の方や京都に来られた観光客の方が惹かれそうなものが多かったです。京ばあむなど定番のお土産がさらにここだけで焼きたてを買うことができたり、試食できたりするのが嬉しいですね。残念ながら焼きたての時間に行くことはできませんでしたが、焼きたてとかであれば、つい買ってしまいそうなほど魅力的でした。

 

 

 

他にも、ここが一番伝えたいことなので、はっきりと言います。ここに来るならば絶対にお昼の12時に来て下さい。

 

 

 

・12時に京都タワーのワケとは?

ここが一番伝えたいことなので、はっきりと言います。ここに来るなら絶対に12時がオススメです。その理由は地上1Fにあるみなと水産のコーナーです。お寿司などが売られているコーナーなのですが、ここでは毎日、毎日12時にマグロまるまる一体の解体ショーが行われています。さらにこの解体されたマグロはそのままお寿司にされて売り出されます。

 

 

 

目の前で解体してくれて、さらに新鮮なマグロをいただけるとあって、とても人気なようです。私もその迫力と大きさに圧倒されて、ついつい見入ってしまいました。さらにこのマグロの解体ショーの時のお寿司がとてもリーズナブルなんです。

 

 

 

赤身が2貫にトロが3貫これが切り立てで5貫ついて500円という値段でした。本当にお安く食べることができました。これがまた美味しいんですよ。身が厚くて美味しかったです。赤身も普段はあまり食べないのですが、この赤身はとても美味しかったです。

 

 

毎日12時に行うそうなので、とてもオススメです。一皿注文しましたが、もっと頼めば良かったと後悔するくらいには美味しかったです。是非、マグロやお寿司が好きな方は訪れてみて下さい。

 

 

 

・オススメの利用方法は?

この京都タワーサンドのオススメの利用方法は観光で訪れているなら、お土産を求めるのに利用されてみはいかがでしょうか?海外の方と一緒なら日本文化を伝えるのに役に立ちますし喜ばれると思います。

 

 

 

特に12時のマグロの解体なんかは、なかなか日本でも見ることができませんからオススメです。お寿司は日本を象徴する食べ物でもありますしね。

 

 

 

さらに地上2Fでは最近海外でじわじわと人気が高まっている食品サンプルなどを見ることができます。時間が許せば作るのを体験することができます。これも喜ばれると思います。私もチャレンジしてみたいです。

 

 

 

帰り際でも、京都駅に隣接しているので立寄りやすいのでオススメです。

 

・京都タワーへのアクセス

京都タワー

京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721−1

 

 

 

・京都タワーの営業時間

営業時間

09:00〜21:00

 - 京都観光