*

京都天龍寺で、満開の桜を楽しむなら 見頃はいつ?

   

京都嵐山の桜の名所といえば、

「天龍寺(てんりゅうじ)」ですよね。

今回はその天龍寺の桜の見頃と

天龍寺の見どころをご案内します。

 

・京都天龍寺の桜の見頃はいつ?

京都天龍寺の桜の見頃はいつ頃なんだろう?

できれば、満開の時に行きたい!

そう思っていらっしゃる方も多いでしょう。

そこで、天龍寺周辺の桜の見頃はいつ頃なのかを

お伝え致します。

 

2015年、3月25日(水)現在、

嵐山の桜は、まだつぼみで

まだ咲き誇りそうにはありません。

おおよそですが、4月初旬。

一週間程先の4月4日(土)には

満開になりそうです。

ただ、寒い日が続けば遅くなるので、

おおよそとして見て頂ければと思います。

 

ほぼ、京都市内の桜の見頃と同じですね。

なので、天龍寺と一緒に、

他の京都の桜も楽しめそうです。

そして、天龍寺と言えば桜と合わせて

絶対に見てほしいものがあります。

 

・京都天龍寺で絶対に見てほしい見どころとは?

桜と合わせて、天龍寺で絶対に見てほしいものは、

「お庭」です。

そんなの普通じゃない?と思うかもしれません。

しかし、ここのお庭は普通じゃないんです!

なんと!

天龍寺のお庭は、名勝として指定された

第一号のお庭なんです。

つまり、一番最初に国から認められた

お庭ということになります。

日本に一つしかない特別なお庭なんです。

 

天龍寺のお庭の見どころとは?

天龍寺のお庭の見どころは色々とありますが、

桜が咲き誇る時期に見て欲しいのは、

お庭とその後ろの嵐山です。

お庭と後ろの山をずーっと見てみてください。

すると、後ろの山が違和感無く

馴染んでいるのが分かると思います。

桜の咲き誇る時期なら、山桜も奇麗に咲いているので、

新緑の中に淡いピンクが入っていて

奇麗なアクセントになっています。

この時期にだけ見られる色なので、

是非ご覧になってください。

 

・京都駅から天龍寺へのアクセス

天龍寺へはどうやって行けばいいのでしょうか?

天龍寺へは、電車かタクシーが便利です。

 

・京都駅から天龍寺へ電車でのアクセス

京都駅からは、JR嵯峨野線で行く事が出来ます。

京都駅から31番線・32番線・33番線のあるホームへ。

そこからJR嵯峨野線に乗り込み

嵯峨嵐山駅で下車します。

そこから徒歩で10分ほどで天龍寺にたどり着きます。

 

・京都駅から天龍寺へタクシーでのアクセス

えぇ、そんなの覚えるの面倒だなぁと

思う方は、海外の方もよく使われる

タクシーをご利用ください。

運転手に「天龍寺へ」と

おっしゃっていただくだけで、

天龍寺までお連れ致します。

 

h26122001

 

観光地先で、

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 

 - 嵐山観光