*

4月の土曜日、葉桜になっている? 京都の嵐山の現状をお伝えします。

      2019/04/05

IMG_3856

 

2017年4月15日現在の嵐山の様子をお伝えしていきたいと思います。現在の嵐山の桜の様子を気になっていらっしゃる方はどうぞご覧になってみてください。

・土曜日の嵐山の様子は?

2017年4月15日現在の嵐山の様子は、満開から6割ほどの割合で散っているように見受けられます。しかし、遠目から見る分には十二分に桜の薄ピンクの様子を楽しむことができますよ。

 

IMG_3857

 

 

ただし、本日はあいにくの雨です。この雨で明日ご覧になる方は十分にご注意ください。まだ雨が続くという予報もありますし、この雨で桜が散るという事もありそうです。

本日の様子はまだ桜は咲いていますが、明日は雨の影響でかなり桜の花びらが散ってしまうかもしれませんのでお気をつけ下さい。

うってかわって遅咲きの桜はそろそろ見頃を迎えそうです。特に京都市で最後に満開になると言われている「仁和寺」の桜は今が見頃を迎えています。本日は7分咲き、日曜日には満開かもしれないという予報も出ています。

もし、そうであるなら今週末の日曜日がオススメですね。日曜日の天気は晴れのようですので、十分に春の陽気の中、仁和寺の桜を楽しめそうです。

仁和寺の桜は背が低いことで有名です。その為、すぐ目の前で桜が楽しむことができます。これが人気の秘密です。満開ともなれば、目の前がピンク一色になることだってあるんです。

京都市最後の満開の桜がもうすぐ満開です。是非楽しんでみてはいかがでしょうか?

 - 京都 桜, 嵐山観光