*

嵐山の桜は2017年3月下旬に咲いてるの? 現地のタクシー会社がお伝えします。

      2017/03/25

IMG_3534

 

2017年もいよいよ桜の季節が近づいてきましたね。桜を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか?3月も4週目に入ってきたので、桜もぽつぽつと早咲きだけではありますが、咲いてきました。京都の桜の名所である「嵐山」はどうなのでしょうか?

 

・2017年3月4週目の嵐山の桜は?

2017年の3月4週目の桜はまだまだつぼみです。一番最初にあげた写真は2017年3月24日(金)の朝に撮ったものです。こちらは、嵐山駅前の写真です。映っている木々は桜の木なのですが、まだまだ桜の「さ」の字もありませんよね。これから淡い奇麗な花を咲かせる事になると思いますが、この時点ではまだまだですね。

 

今週に訪れても奇麗な桜をご覧になることは難しいようです。土日の天気もあまり優れないようなので、咲くのはまだ少し先かもしれません。来週には暖かくなって少しずつ花開く事になるかと思います。

 

もし、いち早く嵐山に今週行く!という方がいらっしゃれば、一足先に桜をご覧になれるスポットを2つご案内しておきます。

 

まず一つ目が「車折神社」です。そう当て字がないと読めないですよね。「くるまおり」ではありませんよ。「くるまざき」とお読みするそうです。この神社は早咲きの桜が咲く事で有名です。3月24日現在でもすでに桜は何本か開花しており、一足先に春が訪れたようです。

 

こちらの早咲きの桜はしだれ桜となっており、車折神社の境内の上を見上げれば桜を堪能することができます。しだれ桜が早咲きなんてとても贅沢な気分になりますよね。まだまだ寒い日が続きますがそれに負けないで咲いてく生命力の強さというのが早咲きの魅力の一つかもしれませんね。

 

そしてもう一つが「平野神社」という神社です。桜の名所として知られている神社です。この神社はなんと300本以上の桜が咲いているのですが、この桜の一つが早咲きの桜で「魁桜(さきがけざくら)」です。なかなか大きな桜で一足先にとは思えないくらい見事な桜を楽しむことができますよ。

 

この平野神社では、魁桜が咲き始めると他の桜も咲き始めるそうなので、この木を指標にして少しずつ桜が咲いてくるそうです。他の桜に先駆けて咲くので魁桜という名前になったのかもしれませんね。

 

また、平野神社は夜桜も有名で、今週の土日から楽しむことができますので、魁桜を目当てに夜桜見物にしてみてはいかがでしょうか?

 

夜桜だとまた少し違った雰囲気で楽しむことができますよね。

 

3月25~26日の土日を桜で楽しもうと思ったらこの2つのスポットをオススメします。まだまだ桜の時期には少し早いですが、スポットを選べば一足先に春を楽しむことができますよ。

 

IMG_3536

 

 

タクシー会社がこっそり教える京都の桜の穴場はこちら

 - 嵐山観光