*

京都市バスの一日乗車券の売り場は? 京都駅で初心者はまずは手にしておこう

   

出典:http://matome.naver.jp/odai/2137882450919245601/2137882625220326803

出典:http://matome.naver.jp/odai/2137882450919245601/2137882625220326803

 

京都に旅行するなら、避けて通れないのが

交通手段です。

どの交通手段で旅をするのか。

初めて京都を訪れる方には、

どれがいいのか、分かりませんよね。

そんな方にオススメしたいのが、

「京都市バス」です。

 

・京都市バスが初心者にオススメなワケとは?

京都市バスがなぜ、初心者にオススメなのか、

それは、

「乗り間違えても何度でも、一律料金で乗れる」という事です。

初心者なら、ちょっとした失敗で

乗り間違えてしまった。

という事は、ありえますよね。

その時に「市バス」なら

一回乗るのに230円です。

間違えたら戻らないといけないので、

往復分で460円となるわけです。

かなりの出費となってしまいますよね。

しかし、その市バスには

一日乗り放題の券があるので、

こちらをお求めになると、一律料金で、

一日乗り放題となるのです。

これなら、もし乗り間違えをしてしまっても、

余計な出費などを押さえることができます。

さらに、どこまでいっても一律料金で

しかも一日「500円」で乗り放題なのです。

これは、お得ですよね。

 

まずこの「一日乗車券」を手に入れてから、

旅行に向かう事をオススメします。

そこで、京都旅行の窓口となる

「京都駅」のどこでお求めにできるか、

ご案内しますね。

 

京都駅では

「市バス・地下鉄案内所」

「市バス営業所」

「市バス乗り場自販機」

「市バス車内」

「京都駅周辺のコンビニ」

でお求めになることができます。

 

京都駅の市バス地下鉄案内所では、

案内以外でも、一日乗車券を

販売してくれます。

一番簡単な方法は

市バス乗り場にある

「市バス乗り場自販機」です。

市バス乗り場の横に置いてあるので

分かりやすいですし、自販機なので、

簡単にお求めになることができます。

 

もし、

「あっ、買い忘れた!」という方が

いらっしゃいましたら、

市バスの中でもお求めになることが

できます。

運転手に「一日乗車券が欲しいです」

という一言と500円を手渡せば、

一日乗車券を手渡して下さいますよ。

これで、抜かり無く、

京都を市バスで走り回れるようになりますね。

そして、2005年から

均一区間が拡大されたので、

ほぼ京都市内を一日乗車券で

廻れるようになりました。

 

そこで、ほぼバスでしかいけない

一日乗車券があるからこそ、行ける

スポットをご案内します。

それが「源光庵(げんこうあん)」です。

こちらは、北大路バスターミナルから

市バス北1系統に乗り込んで下さい。

ちゃんとバス停で

「源光庵前」というバス亭が

ございますので、

そちらで下車なさってください。

源光庵の見どころは

なんといっても二つの窓です。

え?窓なんてどこにでも

あるじゃない?

なんて思いますよね。

しかし、この二つの窓には

大きな意味がこめられています。

四角い窓と丸い窓。

こちらは迷いの窓と

悟りの窓と呼ばれています。

迷いの窓には私たち人の悟りに至るまでの

迷いの数を表していると言われ、

反対に悟りの窓には、

悟りの境地を表していると言われています。

○は、角がなく滑らかで誰に対しても傷つけず

まさに悟りの境地のようです。

だからこそ、この二つの窓は有名で、

この窓を見たい。

という方がこの源光庵に訪れます。

市バスのバス停が目の前にあるので、

市バスで行くならアクセスがとても、

良いのでオススメですよ。

 

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 

 

 - 京都観光