*

2016年の宵山はいつ? 宵々山から始まる祇園祭のクライマックスとは?

   

写真-3

 

祇園祭のクライマックスといえば、

山鉾巡行です。

今年は7月17日(日)が

そのクライマックスである

山鉾巡行が行われます。

さらに、後祭があり、

計2回の山鉾巡行があります。

これを見たい!

という方も多いのではないでしょうか?

さて、そのクライマックスに

あわせて前日、前々日、前々前日には、

「宵山」が行われますね。

そう、長い長い夜祭りの開催です。

今年は、いつが宵山なのでしょうか?

 

・宵山はいつ?

今年の宵山は7月16日(土)です。

その前日に行われます。

宵々山は7月15日(金)になります。

今年の祇園祭の宵山や宵々山は

週末に集中しているので、

アクセスがしやすいですよね。

会社や大学帰りや朝からも

楽しめる機会が増えます。

しかし、

例年よりも混雑が予想されます。

もし、お越しの際は、混雑を十分に

予想した上で

お越し下さいね♪

 

さて、混雑が予想される中、

そんな中でも楽しみたい!

どこがオススメだろう?

と思っていらっしゃる方も

多いのではないでしょうか?

せっかく訪れるなら

楽しいところに行きたい!

そう思っていらっしゃるのでは

ないでしょうか?

 

そこでオススメなのが

「蟷螂山」です。

蟷螂山(とうろうやま)とは

その名の通り、蟷螂が登場する山鉾です。

この蟷螂のポイントは、

山鉾が動くと、連動して

蟷螂が動くというものです。

からくり人形のように、

羽が動いたりするので、

楽しいですよ。

動きが可愛いと、例年

人気の山鉾の一つに数えられています。

そして、この蟷螂山のもう一つの

ポイントがあります。

それは、宵山に現れるもう一匹の

蟷螂なんです。

実は、山鉾にのぼる蟷螂以外にも

宵山には蟷螂が占いをしてくれるものがあります。

蟷螂山の山鉾の近くには、

おみくじをしてくれる蟷螂がいます。

これもからくりで

受け皿をもった蟷螂がぐるっと半周して

おみくじを持ってきてくれるという

ちょっとした遊び要素の強い

おみくじをしてくれます。

そして、そのおみくじを開いてみると

ここにも蟷螂が!

蟷螂づくしな蟷螂山です。

 

せっかくですから、山鉾の

鉾町でちょっとしたアトラクションを

楽しんでみましょう♪

おみくじを是非楽しんでみて下さい。

 - 京都観光