*

小野篁って何者? アニメ鬼灯の冷徹に出てくる実在の人物

   

出典:http://www.hozukino-reitetsu.com

出典:http://www.hozukino-reitetsu.com

 

アニメ「鬼灯の冷徹」は地獄のお話です。

さて、地獄のお話なのに、

この世の人間が出てきているのを

知っていますか?

それが、「小野篁(おののたかむら)」です。

天然パーマで、天才肌の彼は、

実在した人物なのです。

一体、どんな人物だったのでしょうか?

 

・実在した小野篁ってどんな人?

さて、アニメ「鬼灯の冷徹」にも

登場する小野篁は、天然パーマで天才肌。

実際の人物ではどうだったのでしょうか?

彼は、平安時代に活躍した貴族で、

出世もちゃんとして、それなりの地位を

いただいています。

なんと、平安時代の男性の平均身長が

150くらいだと言われている中、

180センチだったと言われています。

かなりスラッとした人物だったようです。

若い頃から優秀で、誰一人解けなかった問題を

たった一人、看破したり、そのせいで

犯人に間違われたりと、天才がゆえに

苦労した人物のようです。

しかし、彼は反骨精神の強い人物で、

政治の指針で間違ってると思われる事は、

はっきりという人物だったようです。

そのおかげで、高官に目を付けられ、

島流しにあったしまいました。

けど、人情にもあついようで、

お世話になった上司が亡くなった時は、

地獄へおもむき、閻魔大王に

「あの人を生き返らせて!」なんてお願いをした。

なんてお話も残っています。

その上司に、地獄に勤めることをバラされて

現代に残っている、地獄に行った事がある

人間として語られてしまうのですが。

そんな地獄へ行き来していた

小野篁は

結構クールな割りに熱い!

という人物だったようです。

 

そんな彼が冥界へ赴いた

「鬼灯の冷徹」の世界へと

行った井戸が

現代でも残されているのです。

それが

祇園の近くにある

「六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)」という

お寺です。

1月から、普段は公開されない

この井戸の公開が行われます。

1月9日(土)~3月18日(金)の

間でお時間は

10:00~16:00です。

拝観料は600円です。

「鬼灯の冷徹」ファンの方で

気になった方は、訪れてみては

いかがでしょうか?

この井戸から入れば、

鬼灯の冷徹の世界へ行けますよ!

 - 京都観光