*

下鴨神社の不思議発見! みたらし団子の元祖は京都下鴨神社で?

   

参考:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/saijik.html

参考:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/saijik.html

 

みたらし団子といえば、

お団子の中でも人気の味ですよね。

甘辛いタレにもっちりとした

お団子の相性は最高ですよね。

この人気のお団子が実は

京都の神社が発祥の地だったって

ご存知でしたか?

どうやって京都の神社から生まれたのでしょうか?

 

・京都の神社がこうして人気のお団子を生んだ!

みたらし団子を作ったのは、

京都の世界遺産である

下鴨神社(しもがもじんじゃ)です。

この神社のどこで、このお団子が

うまれたのでしょうか?

実は、この世界遺産の神社には、

大きな森があるのです。

「糺の森(ただすのもり)」と呼ばれているこの森には

小さな小川が流れています。

この川を「みたらし川」といいます。

あっ!とピンとくる方も

いらっしゃるかもしれません。

そうです。

このみたらし川から「みたらし団子」の

「みたらし」という字がとられたのです。

実は、このみたらし川には、水がわいており、

ある時、この水がわいている様子を見ていて

その泡を見て気づきます。

清らかな水で作ったタレを

お団子にひたして、団子自体をこの泡に

例えてみたらどうだろうか?と。

考え、このみたらし川を再現した

お団子を作ったそうです。

そうして、生まれたのが

私たちが知るみたらし団子だそうです。

そして、今でもこの下鴨で

元祖みたらし団子を食べることが

できるそうです。

そのお店が

「加茂みたらし茶屋」だそうです。

リピーターが続出するほど

美味しいと評判で、みたらし団子は

400円、ぜんざい750円です。

 

発祥の地で元祖

みたらし団子を食してみては

いかがでしょうか?

 

サッカーのマガト氏もびっくり?

驚きの日本サッカーとは?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/shimogmao-k5-015120401

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 嵐山観光