*

京都で見どころの多い三十三間堂で ひな祭りに拝観料が無料になる?

   

京都の人気スポットの一つと言えば

「三十三間堂」ですね。

京都駅からアクセスもいいということも

あって、多くの方が訪れています。

そんな三十三間堂には、拝観料が

無料になってしまう驚きの秘密が

あるって知っていましたか?

 

・その秘密はひな祭りにあり!

その秘密は、ひな祭りの日にあります。

言わずと知れた三月三日ですが、

あれ?ちょっと似ていませんか?

「あっ、そうか!」と気づいた方は鋭い!

 

三月三日と三十三間堂?

そう、三月三日と三十三間堂。

同じ、「三」という数字が二つ並びます。

ということで、この日、三十三間堂では

「春桃会(もものほうえ)」が行われます。

 

・春桃会って?

この春桃会、ただの数字の語呂合わせと

思っていては損です。

この日、三十三間堂は、通常の拝観料

一人600円のところを0円。

つまり無料で拝観することができるんです。

え?無料!

と思いますよね。か~なりお得に

拝観することができます。

 

・しかも、それだけじゃない!

しかも、春桃会は、拝観料が無料になるという

事だけではありません!

京都の華道池坊(いけのぼう)の

華展が行われ、三十三間堂が華やかに彩られます。

ちょっと普段とは違う雰囲気になります。

 

・そしてもう一つ

そして、もう一つ、普段では決して見る事が

できないものが見る事ができます。

普段、千体の千手観音像を地上から歩いて

拝しますが、この日だけは

特設の高い場所から拝観することができます。

ちょっと違うアングルから見るだけでも、

違った世界が見えてきそうですね。

特に高いところから見えるということは、

よく見えなかった後ろの方に

いらっしゃる千手観音像をよく見るチャンスです。

一度、三十三間堂へ行った事が

ある方でも、再び楽しめる日になりそうですね。

 

そして最後にもう一つ

そして最後にもう一つ、

今、これをお読みになっている女性の方に

こっそりとお伝えしたいことがあります。

それは、この日、女性限定で

「桃のお守り」が授与されるそうです。

三月三日は、女性の日、桃の節句ということで、

授与されるそうです。

世の男性方には申し訳ないですが、

女性の方は、三十三間堂に訪れた際に

授与されてみてはいかがでしょうか?

 

・三十三間堂へのアクセス

京都駅からのアクセスから良い

三十三間堂は、市バスかタクシーで

行く事が出来ます。

市バス100系統に乗り、5分

七条京阪前で下車すれば、

三十三間堂はすぐそこです。

 

タクシー乗り場からタクシーに

お乗りになっても、5分ほどで着くので、

お値段もお得です。

ちょっと楽をしたい時にどうぞご利用下さい。

 

h27020401

 

観光地先で、
運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 京都観光