*

妊活ブログの森三中大島さんに 伝えたい梅宮大社の子授けのご利益とは

   

2014年の5月6日、

お笑い芸人である森三中の

大島さんが芸能活動を休止すると発表されました。

その理由は妊活のためです。

くじけそうになりながら妊活をしている方が

たくさんいらっしゃいます。

「早く夫婦で喜びを味わいたい!」

そんな方にぴったりの「あること」をご紹介します。

 

・妊活に実績がある、あることとは?

きたる3月1日(日)に

妊活をしている大島さんにも

是非お伝えしたい行事が京都で行われます。

嵐山にほど近い場所にある

「梅宮大社(うめみやたいしゃ)」です。

そして、その行事は「梅・産祭」です。

 

なんて読むの?

え?なんて読むかですって?

「うめうめまつり」です。

うわっ!ダジャレかよ!

というツッコミもあるかと思いますが、

名前の通りに、ご懐妊に関する

ご利益がすごいんですよ!

 

・そのご利益とは?

そのご利益は平安時代から続いています。

平安時代に妊活しているのにも関わらず、

ご懐妊されず悩んでいた当時の天皇。

よしっ!ご決断され、梅宮大社に

御祈願に出かけます。

ご夫婦揃って、お願いしたところ

願いが叶い、子授け、そして安産であったと

いいます。

 

その由来から3月1日(日)に

梅産祭りという行事が行われているそうです。

この神社のご利益には、注意点が一つ

 

・ご利益の注意点とは?

その注意点を守らなければ、

ご利益がないなんて一説には言われています。

それは・・・。

ご夫婦揃ってお願いをする事です。

先のお話のように、ご夫婦でお願いをして

初めて神様が願いを叶えてくれる。

そう言われています。

ですから、もしお出かけになる時は、

ご夫婦でお超しになってください。

まずは、ご夫婦の手帳に3月1日に

○をつけるところから始めてみては

いかがでしょうか?

 

・梅宮大社までのアクセス

梅宮大社へは京都駅から

バスかタクシーが便利です。

 

バスでしたら、京都駅前から

市バス28系統に乗ります。

そこから揺られる事40分。

梅宮大社前で下車し、そこから

徒歩で5分ほどで梅宮大社に着きます。

 

タクシーでしたら、京都駅前から

「梅宮大社」へとおっしゃってください。

ご夫婦を30分ほどで梅宮大社へとお連れ致します。

 

観光地先で、
運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 嵐山観光