*

北野天満宮のお守りと梅の木を 受験前に見ておくと良いワケとは?

   

受験生が四苦八苦するこの時期に

次の年は私の番だなぁと思っている方も

いらっしゃるかもしれません。

あるいは、私の息子、娘の番と思っている

親御さんもいるかもしれませんね。

そんな方にこんなデータをご用意しました。

それは、

「受験前にこれをしておけば良かった事」です。

 

・受験前にしておけば良かったなぁと思った事第一位は?

受験をする前にしておけば良かった事。

これは、常磐薬品が行ったアンケートです。

それはなんなんでしょうか?勉強?それとも前の日の天気?

果たして一位は・・・。

「お守りや願掛けをしておくこと」でした。

 

どうして第一位に?

この答えが最も多かったようです。

なんと、お守りや願掛けをしておけばよかったと

答えた人は、31%にのぼったそうです。

おおよそ3割以上の人がそう思っていたんですね。

ちょっと意外です。

でもやっぱり最後は、神頼みということなのでしょうか。

そんな中、受験のお守りとして、

人気なのはどこだと思いますか?

 

・受験の強い味方!

受験をした3割の人が気にしていたお守り。

やはりオススメは京都にある

「北野天満宮」のお守りです。

ここは、毎年多くの受験生が訪れることで

知られています。

もし、ここでお守りをお求めになるなら、

一緒に境内にある

「梅」もご覧になるとただ普通に

お守りをお求めになるよりも、効果が

高まりますよ!

なぜだか分かりますか?

 

・どうして「梅」?

どうして梅を一緒に見るといいの?

なんて思いますよね。

それは、この梅をお好きだった方が

受験の神様だからです。

 

・受験の神様は梅がお好き?

受験の神様は梅が好きで好きで

こんな伝説が残っているほどです。

受験の神様が引っ越しで遠くへ行ってしまって、

「あぁ~北野天満宮の梅が見たい」と言ったら、

次の日、北野天満宮の梅の木が飛んできた。

傷心していた受験の神様は驚きながらも、

感涙したといいます。

 

いやいや、そんなバカな。

と思うかもしれませんが、それだけ好きだったのでしょう。

受験の神様がお好きな梅に願掛けをすれば、

よりお願いが叶う気がしませんか?

何せ、受験の神様のお願い事を叶えてくれた

梅の木ですから。

 

・北野天満宮までのアクセス

京都駅から北野天満宮までは

市バスかタクシーで向かうことができます。

市バスの乗り場から

101系統へと乗り、揺られる事40分。

北野天満宮前の停留所で降ります。

そうすれば、北野天満宮まで歩いて5分ほどです。

 

観光地先で、
運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

DSC_0581

 

 

 - 嵐山観光