*

京都のお菓子はおしゃれ? あえてお土産を洋菓子にする理由3つ

   

出典:http://www.kaishindo.co.jp

出典:http://www.kaishindo.co.jp

 

京都のお土産悩んでいませんか?

八つ橋というのも、ありきたりかなぁ?

和菓子は日持ちしないし・・・。

色々と悩みますよね。

そこで、京都のお土産は

あえて洋菓子にしてみては

いかがでしょうか?

実は、これには、3つの驚きの理由があります。

 

・あえてお土産を洋菓子にする理由3つ

京都のお土産で洋菓子というと

ちょっと意外!と思われるかもしれませんが、

実は、おすすめできる理由がちゃんとあります。

まず、一つに

「意外性」です。

京都のお土産と言えば、「八つ橋」や

「和菓子」といった和物が多いです。

そんな中、洋菓子をお土産にするのは、

「意外性」があり、相手にインパクトを

与えます。

そこから会話が弾んだり、ありきたりで

ない分、もらう側も楽しくなるかもしれません。

もちろん、意外性というだけでは、

おすすめはしません。

 

理由の2つ目が

「保証された美味しさ」というのが

あります。

どういうこと?と思うかもしれません。

実は、京都の洋菓子の歴史は

古く、老舗がとても多いのです。

おすすめは

「村上開新堂」です。

なんと村上開新堂は

明治7年創業の洋菓子店です。

老舗中の老舗なので安心ですよね。

他の和菓子などにも負けないですよ!

 

そして、最後の理由が

「京都のしかない」という事です。

最近は、通販でもお取り寄せすることが

できるようになりましたが、

それでもやはり、現地に行かなければ

お求めになれないものもあります。

それが、京都にはたくさんあります。

例えば、チョコレート専門店

「マリベル」などがそうです。

なんと、アメリカNYと

日本の京都にしか支店がありません。

日本で、買おうと思ったら

京都にしかないのです。

 

以上の3点の理由から

和菓子や八つ橋ではなく、

あえて洋菓子をお土産をおすすめします。

京都にも、知られていないだけで、

美味しい洋菓子がたくさんあるのです。

是非、京都のお土産に洋菓子を

選択されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 - 京都観光