*

東山にはゾウがいる? 京都市動物園はどんなところ?

   

出典:http://find-travel.jp/article/5653

出典:http://find-travel.jp/article/5653

 

京都の東山といえば

伝統と昔の町並みが残る

京都とでも屈指の観光地です。

この東山に、実は

「ゾウ」がいるってご存知ですか?

え?どうして?と思いますよね。

では、どういうことなのか

見てみましょう。

 

・東山には「ゾウ」がいる?

東山にいる「ゾウ」というのは

どういうことなのか?

絵?それとも模型?

違います。ちゃんと生きているのです。

実は、東山には「動物園」があります。

「京都市動物園」と呼ばれ

日本で現状、二番目に歴史がある動物園です。

なんと100年以上も前からそこにあるという

歴史ある動物園なのです。

平成27年からラオスから来たという

「ゾウ」が5頭が群れで生活しています。

平成28年春まで改装工事をしており、

順次、新しく生まれ変わっている

京都市動物園。

是非、京都のゾウがどこまで

大きいのかご覧になってみては

いかがでしょうか?

小さなお子さん向けにも、

「おとぎの国」という名前の

小動物が集まったエリアもございます。

是非、お子さんと普段はなかなかできない

小動物とのふれあいを

楽しんでみてはいかがでしょうか?

その中でもオススメなのは

動物たちのご飯の時間を設定してあり、

動物たちがご飯を食べる様子を

見る事ができるのです。

毎週土曜日に開催されており、

男の子に人気の虎は

15:00~からとなっています。

他にも注目のゾウなどは

13:00~にご飯を食べるそうです。

なかなか見た事がない

ご飯を食べる様子をご覧に

なってみてはいかがでしょうか?

飼育員さんにも、お話を

聞く事ができるそうですよ。

普段は聞けないことを

聞いてみてはいかがでしょうか?

 - 京都観光