*

金戒光明寺ってアフロの聖地? 噂のアフロ仏像とは?

   

出典:http://guide.travel.co.jp/article/9667/#photo3

出典:http://guide.travel.co.jp/article/9667/#photo3

 

お寺といえば、坊主頭。

頭を剃髪して仏門に入ります。

しかし!

京都の「金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)」には

アフロの仏様がいるというのです。

一体どんな仏様なのでしょうか。

 

・金戒光明寺にいるアフロの仏様とは?

この金戒光明寺はご近所の方には

「くろ谷さん」という愛称で

親しまれています。

法然上人が初めてもった

家、草庵がこの地にあったと伝えられています。

浄土宗がここから始まった。とされ、

大寺院である金戒光明寺が誕生しました。

このくろ谷さんは、

紅葉の名所なので、これから行くと

とても良いかもしれません。

そして、そのくろ谷さんに

今、話題のスポットがあります。

そのスポットは

山門をくぐってすぐ右手方向に

三重塔がありますが、

その賛同に向かう道中に

その仏様があります。

その仏様は

異様に頭が大きい!

いや、頭ではなく髪が大きいのです。

まるでアフロです。

サタデーナイトフィーバーを

してしまいそうな仏様ですが、

なんで、こんな変な仏様が?

と思うかもしれません。

実は、ちゃんと、意味があるのです。

この仏様にはちゃんと名前があり

「五却思惟阿弥陀仏(ごこうしいあみだぶつ)」

というお名前の仏様です。

五却とは、長い間という意味があり、思惟は

考えるということ。

つまり、長い間瞑想されて、髪のお手入れなども

せずにいたから、

こんなアフロのような髪型になってしまったそうです。

なんとも、自分にルーズな感じなのでしょうか。

それでも、修行をされる姿はとてもありがたいのです。

是非、手を合わせてみて下さい。

ちなみに、五却思惟阿弥陀仏は全国に20体もないと

言われています。

その中で、無料で拝観できるのは、

もしかしたら、金戒光明寺だけかもしれません。

手軽に、今話題のアフロの仏様を

ご覧になってみては

いかがでしょうか?

 

京都の面白いスポットとは?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/kyoto-o1-015102201

 

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 京都観光