タクシー会社がこっそり教える京都の魅力

By 嵐山タクシー

*

清水寺の清水の舞台大工事へ 2017年のいつからいつまで?見れなくなるの?心配事に答えます!

      2018/04/18

出典:https://instagram.com/p/v5wOzaGWYV/?taken-by=feel_kiyomizudera

出典:https://instagram.com/p/v5wOzaGWYV/?taken-by=feel_kiyomizudera

 

京都の観光名所の代表といえば「清水寺」ですよね。なんと年間550万人が訪れる一大観光地です。550万人といえば、北海道の人口が552万人と言われているので、北海道の人全員が毎年訪れていることになります。そう考えるととっても多いですよね。2017年もそれと同じくらいの拝観者が来られると予想されます。その550万人が知っておかないとがっかりしてしまうかもしれない事が2017年に始まります。この工事はいつからいつまでになるのでしょうか?

・清水寺の工事はいつから?

清水寺の工事はいつから始まるのでしょうか?実は、清水寺の工事は2008年(平成20年)から11年計画でずっと進められています。なので、今から始まったものではなくじっくりと時間をかけて進められていたのです。一昨年には三重塔などの修復が終わり、次はついに清水寺の本堂となったわけです。そして、いつから清水寺の工事が始まるのか。それが観光に行こうかと思っている方にとっては、とても気になりますよね。実は2017年の年明けから徐々に始められ、1月31日頃から改修工事が始まったそうです。「え?じゃあ、もう清水の舞台はもう見れないの?」と残念がるかもしれません。しかし実際にずっと見られない。というわけでないようです。京都府教育庁指導部文化財保護課の計画書などによると、まずは檜皮葺の屋根を葺き替えをしてから、舞台の損傷などを補修するということだそうです。また2021年頃になれば、新しい清水の舞台を見ることができるのです。現在は仮屋根を設置して、雨風に耐えられるようにしているところのようです。なので、今春頃からすっぽりと清水寺の本堂は覆われてしまうようです。しかし、それでは有名な清水の舞台を含めての写真がちょっと味気ないものになってしまう!と思ってしまいますよね。しかし、そこはやはり考えられていらっしゃるようで、改修工事の際には透明のシートで中の様子が分かるようにして、作業風景などが分かる様に作業しているそうです。こうすることで、内部構造など、普段見ることのできない貴重な部分を拝見することができます。なかなか普段は見られない場所が見られるとしたら、それはそれで価値がありますよね。何せ、昭和年間に一度修復されてから、50年経っています。以前に清水寺の本堂の内部などがご覧になれたのは50年前です。そう考えると次、この改修工事の際に中が見られる機会があるのか分かりません。清水の舞台の写真が撮れない。とがっかりしないで、この内部の様子を写真におさめておいて下さい。今後50年はこのような光景をご覧になることはできませんよ!それはそれで、きっと改修工事が終わったら価値のある1ショットになっているのではないでしょうか?

・清水寺の本堂の歴史と舞台の秘密とは?

ついに本堂の修復が開始されるのですが、本堂が清水寺が創建された当時からずっとあったというわけではないのです。何度か改修工事や焼失で失われており、現在の清水寺の本堂は1633年に再建されています。清水寺の本堂はどんな歴史を歩んできたのでしょうか?そして、どうして崖にせり出したような舞台が造られたのでしょうか?

清水寺の創建は奈良時代まで遡ることができます。清水寺の創建は778年の奈良時代まで遡ります。まだ京都に都が移っていなかった頃のことです。賢心という僧がいました。この方はずっと修行していたのですが、ある日、夢を見て「北へ向かえ」というお告げを受けます。そしてこの夢の通りに北へと進みます。奈良から北へ進み京都へと至り、険しい崖の近くに白衣を着た修行僧がいらっしゃいました。賢心に気がつくとその白衣を着た修行僧が「私はあなたを待っていた。私はこれから東へ向かうので、後を頼む」と言い残して去っていきます。え?何の事?なんて疑問に思っていた賢心は夢のお告げと共にさきほどの方の言葉で悟ります。彼が千手観音の化身であると。そう悟った賢心はこの千手観音の化身の白衣の僧がいらっしゃった場所に小さなお堂を建てて、賢心もそこで修行にはげんだそうです。こうして清水寺が創建されていったのです。その小さなお堂を大改修をしたのが、坂上田村麻呂という人物なのです。あれ?聞いた事あるかも?という方もいらっしゃるかもしれません。そうです、彼は初代征夷大将軍に任じられた人物です。そんな彼がどうして清水寺と関わりが?なんて思いますよね。実は清水寺の敷地は彼の家だったりするんです。805年の10月19日に彼が48歳の時にこの清水寺の領地を賜ったそうです。そんな彼がある日、清水寺の近くで妻に鹿を食べさせてあげようと狩りをしている時に、賢心と出会います。賢心は彼が鹿を殺めるという事を察し、説法をしたといいます。それに感激した田村麻呂はこの地にあった自宅をお寺にするようにと寄進して田村麻呂の家をお寺にして本堂してしまいました。そして彼は本堂となった自宅を大改修して現在のようなお寺の形になっていったそうです。いかがでしょうか?清水寺は長い歴史があり、その中には歴史の教科書にも出てくる人物が関わっていたのですね。まさかその方のご自宅だったとは、誰も思いませんよね。




さて歴史が分かった所で、清水寺の舞台はなぜ、何の為に造られたのでしょうか?それは清水寺があの場所に建っていたということに由来します。何故、堅心はあそこで千手観音様の化身と出会ったと確信したのでしょうか。というのは、千手観音がもともといらっしゃるのが補陀落(ふだらく)という場所にいると言われています。それは、インドのはるか南にある島で、そこには八角形の山がそびえ立っていると言われています。つまり、山々が折り重なった島なのです。日本では、険しい山岳で修行することで悟るという「山岳信仰」というものがありました。なので、険しい崖や山々などがインドの南にあるという補陀落と同一視されるようになったのです。まぁ、インドに行った事がない方が多いのですから、それの代わりとなる場所が必要だったわけですね。そこに、お堂や本堂を建てるのですから、基本的には狭い本堂や崖のギリギリなどに建つことが多かったのです。清水寺は崖ギリギリに建立されました。しかし、清水寺はその本堂ではおさまりきらないほどの人数がご参拝に訪れる有名な観音様がいらっしゃるお寺として大人気でした。そこで改装をする必要が出てきたのですが、本堂が崖のギリギリに建っているため、増築するにしてもどうしようもありませんでした。そこで、崖にせり出して舞台のように出して増築するという方法がとられました。これを「懸造り(かけづくり)」といいます。実は、清水寺だけでなく、他に山岳信仰を持つお寺などにたびたび見ることができるものなのです。狸谷不動産というお寺でも、この清水の舞台と似た懸造りをご覧になることができます。つまり、この清水の舞台は、何も清水寺だけ特有のものではなく、山岳信仰を持つお寺で崖ギリギリに建ったお寺が増築などをする際にはこの懸造りが用いられるのです。なので、どうして清水の舞台があるのか、何故できたのかという謎は、「無理矢理増築した結果」という事になるかもしれません。

・京都駅から清水寺までのアクセスは?

京都駅から清水寺までの行き方は市バスか、タクシーをオススメ致します。市バスをご利用される場合の所要時間は40分ほどです。

料金は230円となっております。

まず、京都駅から市バスのバスターミナルへと移動していただきます。

バスターミナルは新幹線の八条口ではなく、京都タワーやグランビアホテルのある京都駅正面の1F中央口を目指して下さい。

京都駅から清水寺に1本で向かうおすすめのバスは、2つあります。一つはのりばD1から発車する100番のバスです。4駅先の五条坂で降りてから、徒歩で約13分程度です。(700メートルくらい)

もう一つのバスは、D2乗り場から発車する206番です。7駅先の五条坂で降りてから、徒歩で約13分程度です。(700メートルくらい)お時間に合わせてご利用下さい。(平成29年1月20日現在)

京都駅のバス乗り場の地図は下記の画像をクリックして下さい。
京都駅バスのりば

五条坂から清水寺までのルートはこちらをご参照してみてください。

スクリーンショット 2017-02-04 14.33.08

せっかくの京都旅行なので、バスの待ち時間や、他の停留所に停まる時間、降りてから歩く時間を短縮して観光の時間にたっぷり時間を使いたい方、また、時刻表を調べたりする手間や歩く距離を減らして体力を温存したい方には、タクシーがオススメです。

小型タクシーの料金の目安は1000円前後です。

京都駅前にはタクシー乗り場がございますので、そちらにご移動していただきまして、タクシーにご乗車ください。

そうしますと清水寺まで15分ほどで到着致します。

 

祇園祭の楽しみ方を地元タクシー会社がこっそり教えます!

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/gion-sq

 

 

単純な移動に2000円の支払いはもったいない!、
そんな方には、運転手つきの車をチャーターすることもできます。
行き先のルート調べや、荷物から綺麗さっぱり開放されたい方におすすめです。

 

 

 - 嵐山観光

  関連記事

嵐山の桜は散った?雨の後は葉桜? 今の嵐山の桜の様子をお伝えします。

  桜が次々と満開になって いろいろなところへおでかけした方も いらっ …

紅葉はいつから? 京都嵐山の見頃の時期は?2015年度版

  京都の紅葉の名所といえば 「嵐山」がありますね。 昔から紅葉の名所 …

嵐電「撮影所前駅」開通! 4月1日から運行開始!

  4月1日から、京都に新しい駅が 一つ増えることになります。 え?ど …

嵐山の桜は満開?2018年の桜の様子は? 3月30日現在は?

桜のシーズンになりましたね。今週末は桜を見にお花見の準備をしている方もいらっしゃ …

嵐山の穴場カフェはここだ! 銭湯でお茶ができる不思議スポット

  観光して疲れたら、カフェで 休憩しながら、お茶を飲む。 そんな素敵 …

11月12日土曜日の京都嵐山の紅葉は? 最盛期予想!?混雑具合は?

  11月も中旬になり、そろそろ 紅葉の色づき具合が 気になってきます …

斎宮行列が雨天の場合はどうなる? 2015年度はいつ?

  京都の嵐山の 「野宮神社(ののみやじんじゃ)」では 10月に斎宮行 …

11月11日の嵐山の様子は? まだ間に合う!紅葉スポットとは?

  本日、11月11日(水)の 嵐山の様子はどうでしょうか? 紅葉はこ …

嵐山もみじ祭は雨でどうなる? 2016年は順延?中止?紅葉具合は?

  嵐山では、毎年紅葉の季節に 「嵐山もみじ祭」が行われます。 201 …

10月の京都最初の紅葉は? 人より一足早く紅葉を鑑賞しよう。

  10月といえば、季節は秋です。 そんな季節を目一杯楽しむのには や …