*

清水寺の胎内めぐりが怖いって本当? 随求堂の料金とアクセスは?

   

出典:https://www.instagram.com/p/1VPyNRGWQQ/?taken-by=feel_kiyomizudera&hl=ja

出典:https://www.instagram.com/p/1VPyNRGWQQ/?taken-by=feel_kiyomizudera&hl=ja

 

清水寺といえば、京都の観光地です。

清水の舞台と呼ばれる

せり出した舞台が有名ですよね。

テレビで見た方もいらっしゃるのでは?

そんな清水寺では2000年から

あるものが「怖い!」と

じわじわと有名になっています。

そのあるものとは?

 

・恐怖!お化け屋敷より怖い?

清水寺は、2000年から

ある場所を公開することにしました。

それが

「随求堂(ずいぐどう)」というお寺です。

ここは、1718年の再建で、

現世利益を叶えてくれる仏様がいらっしゃるとして、

大衆に人気のお寺でした。

清水寺の中で安産や子育てのご利益を

お探しならば、こちらに行くと良いでしょう。

きっと、素敵なご利益があるかと思います。

さて、この随求堂には2000年から

公開されているスポットがあります。

それが

「胎内めぐり」です。

胎内めぐり?

と思いますよね。

この胎内めぐりは随求堂の

下に地下があり、

そこに降りて、菩薩様の胎内を

巡り、再び還ってくるという

輪廻転生をイメージしたものです。

ただ行って還ってくるのではありません。

地下ということで、真っ暗です。

本当に真っ暗なのです。

真の闇がそこに広がります。

そこで心を見つめ、光のありがたさを

感じるのだといいます。

なんとも、不思議な感じがします。

光がないと恐怖がつきまとい

本当に怖かった。

という感想もちらほら聞こえてきます。

清水寺の恐怖のスポットとの呼び声も

高い場所になりました。

 

受付時間は

09:00~16:00

拝観料は一人100円となっています。

 

気軽にハラハラできる。

そして、ちょっとした心の

精神統一にも向いているかもしれません。

 

清水寺のこわーいスポット、

ちょっとは分かっていただけたでしょうか?

実は、生まれ変わるという意味をもった

ちょっとしたイベントだったりするのです。

生まれ変わってスッキリしたい!

そんな気持ちで訪れると

いいことがあるかもしれません。

そんな方は、清水寺の

随求堂に訪れてみては

いかがでしょうか?

 - 京都観光