*

清水寺の紅葉の混雑を避ける唯一の方法とは? こんな方法で混雑対策?ポイントを2つに分けて解説!

   

 

 

今年は京都で紅葉を見よう!と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?私もその中の一人です。そしてせっかくなら有名なスポットで見てみたいと思っているかもしれません。だったらとびきり有名な「清水寺」なんていかがでしょうか?

 

 

 

清水寺なんてスゴい混雑するんじゃないの?大丈夫なの?なんて思われるかもしれませんが、清水寺で紅葉をご覧になりつつ、混雑しないという方法がたった一つだけございます。その方法をご案内しつつ、混雑対策についてご案内していきたいと思います。

 

 

 

・清水寺が混雑するほど人気な理由って?

清水寺といえば、京都の中でも特にたくさんの方が訪れるスポットですよね。私も初めて訪れたのは、中学時代の修学旅行でした。その時は数あるお寺の中の一つだと思っていました。しかし大学で京都に来てから気づいたら一番訪れたことのあるお寺になっているのかもしれません。

 

 

 

とにかく、友人や家族が一度は行ってみたい。また行きたいと言い、いつの間にかたくさん行っていました。その時に気づきました。ここは本当にリピーターの多いお寺なんだなぁと。そのリピーターが多い理由はやはり良い景色ということだと思います。

 

 

 

実は清水寺は山の上に立っており、崖っぷちに建てられているのです。なので景色は本当に良いんですよね。これが答えなんじゃないかな?と思っています。山で自然がたくさん残っているからこそ四季がはっきり分かるので、毎季節毎季節行きたくなるんですよね。だからこそ、私に一緒に行こう。と言われるんじゃないかなと思います。

 

出典:https://instagram.com/p/v5wOzaGWYV/?taken-by=feel_kiyomizudera

 

それだけに、季節に富んだ清水寺が人気になるのもうなづけます。だからこそ、混雑してしまうんですよね。紅葉の時期は時にそれが顕著です。私は混雑している中でも楽しめますが、やっぱり風情も一緒に楽しみたいというのであれば、人ごみや混雑というのは無粋です。

 

 

 

そこで、清水寺の紅葉を見つつも混雑しないという方法をまだご存知無ければ、今からご案内しようと思うのです。

 

 

 

・清水寺の混雑を回避する唯一の方法

清水寺で混雑をせずにゆっくりと紅葉をご覧になる方法とは・・・・「朝一番に到着すること」です。え?それくらいなんとなく分かるよ!朝早いなら人があまりいないからでしょ?と思った方もいるかもしれません。

 

 

 

しかし、そうではないのです。なんと清水寺は「朝6時」に開門するのです。朝6時ですよ!!?信じられますか?旅行した時に一度も朝6時になんて目覚めたことないですよ。私はまだ夢の中です。それくらい朝早い時間に開門するのです。

 

 

 

この時間帯に清水寺にたどり着けていれば、ゆっくりとほぼ人がいらっしゃらない状態で拝観することができますよ。これがまた気持ちいいんですよ。だっていつもは前の人を気にしてちょっとずつ進んだり、紅葉を見つつ前も注視しないといけなかったんですが、朝6時に行くと人はいますけど、注視するまでではないという感覚です。

 

 

 

おかげで、ゆっくりと紅葉を見ることができました。ちょっと11月だったので肌寒かったので実際に行かれる方はもう一枚くらい下に着るか分厚いアウターをご用意することをオススメします。ちなみに、ちらほらいらっしゃる他の方は、同じように朝早くゆっくりと紅葉をご覧になりたい方と、地元で毎朝お参りされていらっしゃる方の2パターンが多かったです。

 

 

毎朝、6時にお参りなさるなんて熱心で、スゴいですよね。それだけ清水寺の魅力があるということの証拠なのかもしれませんね。

 

 

 

清水寺の紅葉を朝早くにご覧になるというメリットは人が少なく混雑を回避できるからという意外にも、あります。それは、朝早いのでまだまだたくさんの紅葉スポットを見ることができるということです。京都のお寺や神社の多くは08:00~17:00くらいまでが参拝可能時間ですよね。

 

 

 

06:00に訪れて、07:30~08:00に清水寺を後にしてもまだ他のところは開門すらしていないところが多いです。つまり、まだまだ紅葉をたくさん楽しめるということです。京都にいる時間は限られていますから、嬉しいですよね。

 

 

 

でも、時間が余っているという方もたくさんいらっしゃると思います。そこでもう一つのポイントをご案内したいと思います。

 

 

 

・清水寺の混雑対策で朝早く行った後は?

清水寺の紅葉をご覧になった後、時計を見たら07:30~08:00くらいになっている思います。これは経験則に元づいて言っているのでだいたいこれくらいだと思います。朝7時といったら、やっぱり朝ご飯食べたくないですか?

 

 

そう、京都の朝ご飯を思い切り楽しめるというのが、清水寺に朝お参りに行くメリットの一つでもあります。個人的にオススメしたいお店がいくつかあるので勝手にご案内させていただきますね。

 

 

 

まずは

「ろじうさぎ」という小さい和食屋さんです。小さいところですので見落としがちですから気をつけてくださいね。こちらは8時から開店していますからおそらく先ほどの時間からバスに乗ったり、歩いたりしていたら、ジャストくらいになるのではないでしょうか。

 

出典:https://kyoto-option.com/blog/rojiusagi/

 

ろじうさぎでは、正統派な朝食をいただけます。だし巻たまごに焼き魚、ご飯にお漬け物、そしてみそ汁と小鉢2つがついてきます。もうなんというか「分かってる!」と思ってしまいました。せっかく旅行に来たんだから京都らしく和食の正統派な朝食を食べさせたいんだ!という要望をきっちり叶えてくれるのです。

 

出典:https://kyoto-option.com/blog/rojiusagi/

 

一緒に行った友人や家族も京都っぽくていいね。と褒めていました。やはり京都の朝はご飯とみそ汁という基本でいただきたいですよね。そしてお店の外見もいいんですよ。京都らしく坪庭があり、建物は京町屋の風情ある和室でいただくことができます。

 

 

 

全部が京都らしいので旅行で訪れるのにはちょうど良いお店です。お値段もどれも1000円を超えないのでとってもリーズナブルに楽しめるんです。学生の方にもオススメですね。

 

 

 

京都の朝だからこそ、京都らしく和食を食べたいという方がいらっしゃいましたら一度「ろじうさぎ」を覗いてみて下さい。きっちりと美味しい和食を食べさせてくれますよ!

 

 

 

ろじうさぎ

時間:08:00~11:00/12:00~17:00

定休日:不定休

住所:京都府京都市東山区下柳町176

席数:24席

 - 京都観光, 紅葉