*

北野天満宮で人気の長五郎餅は いつ買える?

   

IMG_9656

 

北野天満宮の名物といえば

「長五郎餅(ちょうごろうもち)」というお餅です。

一体どんな名物なのでしょうか?

 

・北野天満宮の名物のお餅とは?

北野天満宮の名物といえば

「長五郎餅」です。

このお餅の誕生は戦国時代に生きた武将

「豊臣秀吉」が関係しています。

1587年に北野天満宮で

秀吉一世一代の「大茶会」が

開かれました。

主催は秀吉で、来賓のお客さんは

なんと、日本国民でした。

身分を問わず、全国から人を

正体したといいます。

この大茶会の時に、秀吉にお菓子を

提供した方がいらっしゃいました。

それが、長五郎というお餅を売っていた人物でした。

秀吉が口にすると、「美味い!」と

大絶賛しました。

そして長五郎を呼びつけ、彼に

「これからは、長五郎餅と名付けなさい」と言い

秀吉自ら長五郎餅と名付けたと言われています。

それから、400年ほどたちましたが、

製法も変わらず、長五郎餅は北野天満宮の

名物になっているのです。

あの秀吉が大絶賛としたいうお餅を

食べてみてはいかがでしょうか?

本店に赴くのもいいですが、

毎月25日だけ、北野天満宮に出店しています。

あの大茶会と同じく北野天満宮で

食べることができます。

是非、25日に北野天満宮に行って、

秀吉と同じく長五郎餅を味わってみては

いかがでしょうか?


IMG_9655

 

京都の大原のオススメといえば・・・?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/sanzen-g1-016022501

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 京都観光