*

西院春日神社のお祭はいつ? 10月に祇園祭が行われるって本当?

   

出典:http://www.kasuga.or.jp

出典:http://www.kasuga.or.jp

 

10月といえば、秋祭りが

京都各地で行われます。

その中でも、特に

面白いなぁ。

と思うものをご案内します。

きっと、見た事がないものが

見れますよ!

 

・10月の京都でしか見られないものとは?

10月の京都でしか

見られない特別なことがある京都の

お祭があります。

それが「西院春日神社(さいいんかすがじんじゃ)」で

行われる

「春日祭」です。

そう、春日という名前を聞いた方は

ピンときているかもしれませんが、

奈良にある春日大社からきている神社です。

この西院春日神社では、

あるものがこの春日祭に使われます。

それが、他の地域では見られない特色と

なっているのです。

それが「剣鉾」です。

剣鉾?と思いますよね。

え?武器ってこと?なんて思いますが、

これは、祭礼の儀式の道具の一つです。

5mほどの大きな棹の先に装飾がつけられ、

その先に剣がささっています。

この剣鉾は何に使われるかというと、

御神輿の前に先立ち、

列の前方をいきます。

そして、剣鉾を差し、大きく左右に

ゆすります。

そうすることで、装飾と剣がしなり、

音が出ます。

この音で、道を清め、

御神輿に乗る神様が通る道を

清める。

という役割があるそうです。

 

そして、この剣鉾が

実は大きなお祭の元になったって

ご存知ですか?

実は、この剣鉾は、

平安時代から存在しており、

室町時代から戦国時代までの間に、

大きく変わり、

祇園祭の中に取り入れられ、

いつの間にか巨大な

山鉾になっていったのです。

そう、剣鉾は、祇園祭で使われる

山鉾の原型だったのです。

剣鉾が、あんな巨大な山車になるの?

と驚くかもしれませんが、

どうして山車なのに「鉾」なんて

名前がつくの?

ということにも納得がいきますよね。

そして、山鉾の上にそびえ立つ

一本杉のように伸びた鉾や月の飾りが

あるのも納得できますよね。

 

祇園祭に行った事がある方には

一度見て頂きたいです。

これが祇園祭の原型となった

剣鉾なのです。

また、剣鉾があるお祭は

京都でも数えるほどしか

残っていません。

是非、この機会にご覧になって

みてください。

 

また、西院春日神社のご利益には

旅や無事に帰れる。

というものがあります。

無事に帰れるように。

とお願いをして帰るのも

良いかと思います。

旅を神様に見守ってもらってみては

いかがでしょうか?

 

京都で紅葉で真っ赤になる橋がある?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/toufuku-t1-01609301

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 京都観光