*

比叡山延暦寺の大護摩とは? 大阿闍梨ってなに?

   

出典:http://www.hieizan.or.jp/keidai

出典:http://www.hieizan.or.jp/keidai

 

比叡山延暦寺といえば、

京都でも有数の大寺院です。

山の上にあり、

神秘的な輝きを今なおはなっております。

そんな比叡山延暦寺で行われる

大護摩とは一体なんなのでしょうか?

 

・比叡山延暦寺の大護摩とは?

比叡山延暦寺では、

2016年3月13日(日)に

比叡の大護摩が行われます。

一年一度、比叡山延暦寺の方たちが

集まり、大きな護摩が行われています。

ここには、千日回峰行を達成した

大阿闍梨も参加致します。

え?大阿闍梨ってなに?

と思われるかもしれません。

修行が厳しいと言われている比叡山延暦寺の中でも

さらに過酷と言われる修行を

耐えた者にのみ与えられる称号が

「大阿闍梨(だいあじゃり)」なのです。

なんと、この称号を

戦後名乗れるのは

多くの修行僧を抱える比叡山延暦寺といえど

たった13人しかいないのです。

それもそのはずです、

その厳しい修行はなんと7年に渡って

行われるのです。

途中、堂入りという過酷なものがあります。

これは一週間ほどにわたる断食で、

堂入りの最中は一切食べ物を食べられないというものです。

これを終えると生きた仏、

生身の不動明王とも言われる

阿闍梨となるのです。

 

そんな過酷な修行を終えた方が

大阿闍梨と呼ばれ、

今回の大護摩に登場いたします。

市を覚悟して臨むほど過酷な修行を終えた方とは

どのようなお姿なのか。

生身の不動明王とは一体どんな方なのか。

気になる方は、チェックしてみては

いかがでしょうか?

 

大阿闍梨の他の有名人は?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/hiei-a1-016020601

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 

 - 京都観光