*

祇園の夜はどう観光する? ツアー?それとも自分でプランたてる?

   

出典:https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=3000086

出典:https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=3000086

 

京都の地名で聞き覚えがあるところと言えば、

「祇園」と答える方も

多いのでは?

そんな祇園の夜をどう攻略するか!

こっそりとお教えます。

 

・夜の祇園の観光は?

夜の祇園観光の定番と言えば

まずはこれです!

「花見小路(はなみこうじ)」です。

花見小路と言えば、よくテレビでも

出てくるほど有名です。

祇園と言えば、ここ。

と言う方も多いのでは

ないでしょうか?

石畳で、両脇に京町屋の

建物が立ち並んでいます。

実は、この石畳、

どうして敷かれているか、

分かりますか?

実は、この石畳は

ある効果を狙って

敷かれたのですが、

なんだか、分かりますか?

実は、この石畳は、

景観も大切にして敷かれたのですが、

もう一つ、

下駄で歩くと「カラン、コロン」と

いい音がする。

という理由で敷かれているのです。

確かに、石畳を下駄で歩くと、

カランコロンといい音がします。

是非、下駄にあう和装で

この道を歩いて欲しいです。

和装が似合うように、

この道を石畳にしたのですから。

是非、和装でお越し下さい。

またこの花見小路は舞妓さんが

歩いていることもある道です。

昼間より夕方から夜にかけての方が

遭遇しやすいそうなので、

気になる方は、

是非、歩いてみては

いかがでしょうか?

 

さて、他に夜の祇園の

観光と言えば、

「八坂神社」ですね。

ここの前は、ライトアップされます。

祇園祭が行われる八坂神社は

昔から信仰を集め、

祇園の中心となっています。

朱塗りの楼門がライトアップされ

美しいです。

ご利益もたくさんあり、

結婚式をよく行っているところを

目にします。

家内安全や病気平癒、

試験の合格などにご利益が特に

あるそうです。

観光しながら、お願いごとまで!

一石二鳥な事をしてみましょう。

ライトアップされた八坂神社と、

石畳が美しい祇園の花見小路、

夜の観光も楽しんで下さい。

 - 京都観光