*

京都の節分で有名な吉田神社ってどんなとこ? 大当たりが出たら100万円以上の○が貰えるってホント?

   

 

 

京都の節分と検索すると出てくる「吉田神社」ってどんなところ?と疑問に思った方いらっしゃるのではないでしょうか?だって、世界遺産に指定されている下鴨神社や上賀茂神社、八坂神社などと比べて全然メジャーじゃないのにどうして出てくるの?と思っていると思います。実は他府県の人に言わないだけで、吉田神社は節分の日、とってもとっても福があるかもしれないスポットなんです。その理由は・・・

 

 

 

・節分で京都府民がこぞって福を買う?

節分の日、京都府民が集まる場所が「吉田神社」です。その時にほとんどの方のお目当てが・・・「福豆」と呼ばれる豆です。一つ300円でお求めになることができます。これを京都府民の方は楽しみにしているのです。え?豆?鬼に投げる用の?それのどこに楽しみの要素が?と疑問に思ったのではないでしょうか?

 

 

実はこの福豆には特別な特典がついてくるのです。皆さんその特典をお目当てにお求めになられているのです。その特典には200円が数百倍にも化ける特典があるのです。この福豆についてくる特典とは・・・宝くじなのです。

 

 

 

実は、吉田神社の節分祭の福豆には宝くじがついています。この宝くじに当選すると一番高い商品で自動車を貰うことができます。それだけで300円がかなりのお値段に変化したことになりますよね。もうびっくりです。他の当たりもテレビや自転車、お米、旅行券など自動車でなくても大きな当たりがたくさんあるのです。それだけにたくさんの方がこの福豆を求めて吉田神社にやってくるのです。

 

 

・京都の吉田神社で福豆は買える?

さて、そんな色々な意味で美味しい福豆にはどのように求めたら良いのでしょうか。この福豆は吉田神社の節分祭が行われている期間中にお求めになることができます。今年の吉田神社節分祭の日程は

 

 

 

2月2日(金)~2月4日(日)

までの3日間になります。

 

 

08:00~から18:00まで本殿でお求めになることができます。当選発表は2月4日の13:00からとなります。ですので4日の13:00過ぎに行かれてもお求めになることはできませんのでご注意ください。それまでにお求めになるようにお願いします。お値段は先ほどもお伝えさせていただきましたが一袋200円となっています。

 

 

 

また、2日と3日には脇道にたくさんの露店が並びます。それだけでも見て楽しむことができるので楽しいですよ。4日には露店が出ませんので要注意です。また、露店が出ているため、その路地も自転車や自動車による交通も金糸になるので注意してください。駐車場はないので、できれば公共交通機関でバスや電車、タクシーでお越しになることをオススメ致します。

 

 

・京都の節分で有名な吉田神社ってどんなところ?

さて、他府県民には言わない節分の隠れスポット「吉田神社」の節分祭についてご案内させていただきましたが、ここでその節分祭が行われる吉田神社って皆さんご存知ない方多いのではないでしょうか?

 

 

 

ということで、せっかく吉田神社に行かれるのでしたらその前にいろいろと知っておくと楽しみ方が増えて、より一層、皆さんが京都旅行を楽しめるのではないでしょうか?その為に是非知っておいて欲しいことをお伝えしたいと思います。

 

 

 

まず、吉田神社なのですがこちらの神社はこんもりとした山に本殿がございます。この吉田山、その昔、神様がいた時代にはこの地で神楽が行われていたと言われています。そして859年に藤原家の一門が奈良県の春日大社の神様をこちらに勧請して神社が創建されたそうです。

 

 

鎌倉時代以後、吉田神社は興隆して大きくなっていきました。そして吉田神道を創始しました。その拠点として大きく栄え、江戸時代までいくと吉田神社は全国の神職の任免権を持ち、とても大きな力を持っている神社として全国に知られていました。

 

 

 

その為、是非みていただきたいのが大元宮と呼ばれる少し離れた場所にあるスポットなのです。こちらの大元宮には全ての神社の神様が集合していると言われ、それぞれ国に別れた祠が集まっているのです。こちらの大元宮にお参りすれば、全ての全国津々浦々の神様に参拝したのと同じご利益があると言われています。これもうすごいですよね。さすが江戸時代には大きな力を持っていた神社ですね。それくらいのことができるなんてびっくりしませんか?そんな神社が今まで全然知られていなかったなんてもったいないと思いませんか?

 

 

 

ちなみに、京都大学生の間では吉田神社で単位を貰えるようにお願いをすると、全く単位が貰えなくなるというジンクスがあるそうです。それを知って、何も知らない新入生に吉田神社で単位が貰えるようにお願いをするというイタズラがあるそうです。なんとも新入生にとったら厄介なイタズラですね。

 

 

 

私も大学生の頃は吉田神社の裏手に宿舎があったので春になるとよく大学生がお願いをしていくのを見ていました。あの人たちは全員単位を貰えたのでしょうか?結構気になる事だったりします。

 

 

せっかくの節分ですから全国の神社に参拝したのと同じご利益がある大元宮にお参りさせていただいて、福豆を求めて帰りたいと思っております。

 - 京都観光