*

藤の花、京都で有名なスポットはどこ? 5月に咲く藤の花はここで見よう!

   

IMG_0745

 

藤の花といえば、淡い紫色の

小さな花が美しい花です。

京都では、この花が奇麗に見えるところは

どこでしょうか?

 

・京都で藤の花が奇麗なのは?

京都で藤の花が奇麗なスポットは

「平等院」です。

そうです。宇治市にあり、10円玉に

描かれているお寺が

平等院なのです。

そこでは、藤の花が奇麗に見えますよ!

藤棚があり、それが咲き誇れば、一面が

淡い紫色に包まれ、

藤色の世界が広がります。

なんと、この平等院には、

樹齢250年を超える藤の木があります。

そんな古来からある木がどんな花を

咲かせるのか気になりますよね。

こちらの見頃は、4月下旬から5月の初旬頃が

見頃となります。

ちょうどGWと重なる日もあるので、

もし、ゆっくりとご覧になろうと思う場合は、

少しGWシーズンや、時間帯を

ずらしてみては

いかがでしょうか?

 

そして次にオススメしたいのが

「鳥羽水環境保全センター」です。

え?どこ?と思いますよね。

実は、京都市の南区の上鳥羽にある

鳥羽水環境保全センターには、

藤棚があり、この藤棚が見事に咲き誇るのです。

しかも、期間限定ではありますが、

その藤棚が公開されます。

平成28年の一般公開はこちらの

HPで確認することができます。

http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000195001.html

 

4月28日(木)~5月2日(月)です。

10:00~16:00までの

間で公開されるそうです。

なお、観光施設ではないので、

公開中は無料で入ることができます。

無料で、藤の花をご覧になれるのは、

嬉しいですよね!

のんびりと、ゆっくり藤の花を

ご覧になりたい方は訪れてみることを

オススメいたします。

 

そして、こっそりとオススメしたいのが最後

「藤森神社」です。

藤森神社にも藤棚があり、

4月の下旬から5月の上旬頃まで

藤の花を堪能することができます。

意外とどこの藤の花情報にもなく、

本当に隠れたスポットです。

ひっそりと、藤の花をご覧になりたい時は、

こちらの藤森神社に訪れてみては

いかがでしょうか?

 

4月の中旬でもまだまだ桜は見られます!

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/post-1849

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 京都観光