*

大徳寺で行われる秋の特別拝観は ここがスゴい!

   

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/大徳寺

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/大徳寺

 

京都に大徳寺といえば、

利休も通ったと言われるほど

美しさにとんだ寺院として

知られています。

しかし、通常、本坊は拝観することができません。

ただし期間限定で見ることができる

時期があるのです。

それが、

9月19日(土)~10月10日(土)の期間です。

この時期にだけ方丈に入ることができるのです。

 

・大徳寺の方丈ってどんなところ?

大徳寺は、織田家のお墓があるなど、

戦国時代に、大きく活躍したお寺です。

禅寺として知られており、利休も

ここに足しげく通い、利休が発案したという

茶室がもうけられています。

今回、見る事ができる本坊は

国宝に指定されています。

特に見どころは

「お庭」です。

お庭は龍安寺と同じ枯山水で作られており、

二つの砂でできた山が特徴的です。

利休たちもこの風景をご覧になったのでしょうか?

もし、そうだとしたら

どんな気持ちでここで修行をしていたのでしょう。

二つの山を何に見立て、どんなお話をしていたのでしょうか。

そんな戦国好きにはたまらないお庭が、

期間限定で開かれる大徳寺の本坊にございます。

気になる方は、是非、この期間のうちに

大徳寺の方丈へと足を運んでみてください。

そして大徳寺と親しかった

利休が突如切腹を申し渡された理由とは?

実は、大徳寺が深く関係していたことをご存知ですか?

 

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/rikyu-n1-015080702

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 

 

 - 京都観光