*

除夜の鐘をダイナミックにつくお寺 知恩院は並ぶ?試しつきとは?

   

出典:http://www.chion-in.or.jp/04_meiho/ken/images/img_san_04.jpg

出典:http://www.chion-in.or.jp/04_meiho/ken/images/img_san_04.jpg

 

NHKの「ゆく年くる年」で、よく映るのは

京都の「知恩院(ちおんいん)」です。

見た事があれば分かるのですが、

ここの鐘のつき方はすごくダイナミックです。

エビぞりになりながら、

思い切り鐘を打ち付けます。

そして、その瞬間に年があけるのです。

そんな知恩院の除夜の鐘を聞くには

どうしたらいいのでしょうか?

 

・大晦日はどれくらい並ぶ?

知恩院は、「ゆく年くる年」に出てくるほど

有名なお寺です。それだけに

毎年、多くの方が除夜の鐘を聞こうと

やってきます。

除夜の鐘を聞こうと思ったら、

何時頃にいけばいいのでしょうか?

まず、大晦日は

19:00あたりの時間で

門が開かれ、中に入ることができます。

この時間帯に並べば、最初の除夜の鐘を

聞く事が出来ます。

年越しと同時にあの鐘が聞きたい!

と思った方は22:00頃から

並ぶ始めると良いかもしれません。

それくらいがちょうど、除夜の鐘の

終盤の頃になります。

22:30頃までに入っていただけると

おそらく最後の除夜の鐘を

聞く事が出来ます。

それ以降になると、聞けない場合が

ありそうです。

是非、最後のダイナミックな除夜の鐘を

今年の最後の瞬間に見たい!

と思った場合は、

22:00頃に知恩院に訪れて

みてはいかがでしょうか?

知恩院は、日本最大の三門を持ち、

全国の浄土宗の総本山として

京都の東山にございます。

そんな格式あるお寺で、

今年の最後と、来年の最初を

迎えてみては

いかがでしょうか?

 

除夜の鐘の本当の意味とは?

URL:http://arashiyama-taxi.jp/kankou-blog/jyoyanokane-k1-015111702

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 京都観光