*

知恩寺の古本市はいつ開催? 2015年度はこの日!京都で古本を探してみよう。

   

http://hyakusan.jp/?page_id=28

http://hyakusan.jp/?page_id=28

 

読書の秋。

秋の夜長に少しずつ

物語を読み進めていく一冊

もう決まりましたか?

まだ決まっていない。

という方は

京都では、10月の下旬に

秋の古本まつりが「知恩寺」で

開催されています。

そこで素敵な一冊、

見つけてみてはいかがでしょうか?

 

・秋の古本まつり

秋の古本まつりが行われるのは

京都市の百万遍にある

「知恩寺(ちおんじ)」です。

この知恩寺の境内で

10月30日(金)~11月3日(火)の

10:00~17:00の間で

秋の古本まつりが開催されいます。

なんと、今回で39回目を迎える

この秋の古本まつりなんですが、

知恩寺の境内で売られる本の数は

なんと約20万冊と言われています。

20万冊から、自分のお気に入りの一冊を

見つけ出すというのは

いかがでしょうか?

ちょっとワクワクしてきませんか?

また、オークションなども行われるので、

意外とお得にお気に入りの一冊を

落札できてしまうかもしれませんよ!

どんな本があるんだろう?と

プラプラと歩いてみるのも

面白いかもしれませんね。

 

・そもそも知恩寺ってどんなとこ?

知恩寺には、伝説が残されています。

1331年の頃に、病気が蔓延し、京都中が

混乱していました。

そこに知恩寺のお坊さん「空円」が

念仏を百万回となえたところ、

病気が治まり、京都中が平和になったといいます。

そうしたことから、知恩寺のある一体は

「百万遍(ひゃくまんべん)」という

名前を与えられたと言われています。

それにしても、百万回も念仏を唱えるなんて

すごい精神力ですよね。

知恩寺は、それから現代まで残り、

現在では毎月15日にはフリーマーケットが

開催されるなど、市民たちに解放されており、

より身近なお寺として親しまれているのです。

そんな市民にも身近なスポットで

とっておきの一冊を探して見つけてみて

ください。

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 

 - 京都観光