*

11月19日(土曜日)京都嵐山の紅葉の 混雑具合は?ピークは何時頃?

      2017/09/22

img_1143

 

嵐山といえば、紅葉が有名ですよね。

有名ということは、その時期になれば、

混雑するということです。

どれくらい、混雑するのでしょうか?

そして、ピークは何時頃に

なるのでしょうか?

 

・嵐山の紅葉はどれくらい?

嵐山の紅葉具合は、

11月19日の時点では、

最盛期の様子をみせています。

この最盛期は、あと1週間ほどは

続きそうです。

ですから、19日、20日、

そして23日の3日間は

混雑が予想されます。

また、この土日は

交通規制がかかりますので、

お気をつけください。

詳しくは

歩くまち京都推進室の

HPをご覧ください。

http://www2.city.kyoto.lg.jp/tokei/trafficpolicy/kankochi/arashiyama/

こちらによると

平成28年11月19日(土)11月20日(日)

11月23日(水・祝日)11月26日(土)11月27日(日)の

計5日間の間に実施されるそうです。

嵐山の長辻通が交通規制になり、

歩行者用道路になります。

午後13:00~17:00まで

車やバスなどが入れなくなります。

お車などでお立ち寄りの際は

お気をつけ下さい。

また、嵐山の渡月橋北詰から

阪急嵐山駅前の間が

南行一方通行になります。

こちらは

午前10:00~17:00までの間と

なっています。

さきほどの長辻通とは

お時間が違い少し早めに

なっているので、

お気をつけ下さい。

ピークはお昼12:00頃から

16:00頃までと予想されます。

この間は、交通規制がかかっていますので、

お気をつけ下さい。

さて、せっかく嵐山に訪れたのですから、

楽しまないと損ですよね。

嵐山の紅葉する写真を撮って。

さて・・・、どうしましょう?

そんな、次の行動に迷ったら、

是非訪れて欲しいスポットがございます。

それが

「天龍寺(てんりゅうじ)」です。

こちらの天龍寺は嵐山のメインストリートである

「長辻通」に面したお寺で、

すぐに見つけることができるかと思います。

この天龍寺は、世界遺産に登録されるほどのお寺で、

歴史と深い自然のおもむきを残すスポットです。

拝観券は、堂内とお寺のお庭を巡る2つに

別れていますが、

迷っているなら是非お寺のお庭を巡るチケットを

ご検討ください。

なんといっても、このお寺は

お庭が魅力です。

嵐山を背景にしたお庭は、

贅沢の一言。

紅葉した嵐山をバックに

こちらも紅葉した木々と

石組みでくまれた池が

とても自然に組み合っており、

調和しています。

こちらの紅葉も見頃を

迎えており、嵐山だけでなく

他のスポットの紅葉も楽しみたい。

と考えていらっしゃる方にも

ピッタリのスポットとなっております。

歩いてまわれるお庭なので、

ちょっと散歩しながら歩くのには

ちょうど良いですよ。

是非、赤い紅葉をご覧になりながら、

お散歩気分で天龍寺のお立ち寄りしてみては

いかがでしょうか?

 

運転手つきの車をチャーターしよう。

京都観光を満喫する貸切タクシー

嵐山タクシー 1時間4000円~

お問い合わせはこちらから

http://arashiyama-taxi.jp/yoyaku.html

 - 嵐山観光, 紅葉